忍者ブログ

[PR]

2020/02/26/00:22  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまた小児科へ

2012/02/18/15:42  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 この前小児科に行って吸入して以来(2/13の日記)、ぴよさんの喉の調子は良かった。もらった薬を飲んでると、咳も治まってきた。良かった良かったと思いつつ薬が無くなった矢先、今朝またぴよさんの喉がヒュルヒュル鳴りだした。朝起きた時は何ともなかったのに、咳も段々とひどくなってくる。また病院に連れて行くかどうしようか・・・と思ってると、咳のしすぎでぴよさんが嘔吐。


「乗せて行くから、病院に連れて行け」

 ハイ。
 病院に連れて行くか迷ってる間に、診療時間は調べてある。今日は土曜日で、この前行ったところは12時まで。もうひとつ、距離的にそう変わらない場所にある小児科は12時半まで。病院に行く準備は10分ほどで完了したものの時間は既に11時50分過ぎてたんで、この前とは違う病院に行く事にした。
 症状の説明、先日行った小児科で喘息かもって言われた事、福岡に住んでて現在帰省中だけど福岡では喘息と言われた事はない事、先日行った小児科でもらった薬の事を説明。今日行ったとこの先生は、ちゃんと聴診器を使って診察してくれた。


「で、喘息なんですか?」

先生
「喘息っていうのは、こういうゼーゼーなる喘鳴を3回繰り返したら『喘息を疑った方がいい』と考えます。
ただ、小さい子の気管支は元々細いから、ある程度成長しないと確定はできません」

 3回か・・・。もう2回やっちゃってますけど。



(-"-)
ぴよさん、喘息なんだろうか。



 腹の中の人も心配だと言うのに、チビだけど健康体優良児だと思ってたぴよさんの心配まで出てくるとはね。間が悪い・・・と言うと変かな。
 で、今日も吸入をしてもらう事になったんだけど。吸入の機械があるコーナーはついたてで仕切られてるんだけど、そこに入ろうとした瞬間看護師さんが

看護師さん
「あっ」

と言ってタタッと駆け寄り、私とぴよさんをまた診療室に押し戻した。ちょっと押すとかじゃない。転ばない程度の勢いながら、グイグイ押して私を後ろに下がらせる。しかも無言で。再び先生の近くくらいまで行った所で止まったけど、その場でじっと押さえたまま手を離してくれない。



((((;゜д゜))) ((((;゚Д゚)))
なんだなんだ!?
何事!?



と説明を待ってると、

看護師さん
「〇〇さん!××さんは出られた?」

別の看護師さん
「はい、あ、ちょっと待ってください」

 誰かがついたての向こうを横切ったと思ったら、私を押さえてた看護師さんが急に手を離した。

看護師さん
「はい、どうぞ」

 いやいやいやいや。どうぞじゃないよ!何なのよ!吸入の機械のところで説明してくれると思いきや、何事もなかったかのように吸入の説明しかしないし。こっちも何となく聞くきっかけを失ったまま、吸入が始まった。
 うーん、察するに、感染力が強い患者さんが吸入中だったとか、そういう感じ?それならそれで気を使っていただいてありがたいんだけど、何か抵抗したわけでもないのに何の説明もなくじっと両腕を押さえられてたのが不快だった。人と人との間にはパーソナルエリアってもんがあるじゃん。
 先日行った小児科でも不快な思いをしたけど、今日も不快な思いをした。ああ、福岡の小児科が恋しい。福岡に帰りたいなぁ。
 とはいえ、順調にいけば4月一杯帰らない予定。それまでは実家付近の小児科に行かなきゃいけない。先生の人当たりは今日行ったとこがいいけど、吸入器は先日行った所の方が立派だった。ていうか、今日行ったとこは吸入器がショボくて、時々

看護師さん
「振ってください」

と言われる。最初は、はぁ?って感じだったけど、看護師さんが来て吸入器の口を当てる部分をシャカシャカ振ると、吸入終わり掛け?と思ってた音が再びシュコーッて鳴る。「振ってください」は2~3回言われたけど、こんな吸入器は初めてだ。
 やっぱ機械は新しくて余計な動作は必要ない物の方がいいかな。一応先日行ったとこはアレルギー科でもあるみたいだから、もしぴよさんが喘息ならやっぱ少しでも専門性がある所に行っといた方がいいかなと思って。
 会計終えて、迎えに来てくれた父に喘息かもしれない、何かのアレルギーで喘息が起こってる可能性もあるらしいって事を話した。


「レオン(飼い犬)やろ」

 うーん、そうとしか考えられない。少なくともうさぎは大丈夫だし、ハウスダストなら福岡の我が家でとっくになってるはず。今朝も2階の私の部屋で起きた時には、ほぼ何ともない状態だった。1階に下りてって朝ごはんを食べて、レオンのケージがあるリビングで遊んでる時に呼吸がヒューヒュー鳴りだした気もする。もう少し様子見ないとわかんないけど、とりあえず3月3日の妹の結婚式は健康でいて欲しい。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字