忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/05:55  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一応明日までは待ってやろう

2013/05/31/23:57  カテゴリー/[日常]日常

 旦那サンがイライラして無口になるこの時期、いつも私から「いい加減にしろ」調で喧嘩を吹っ掛けて終了するけど、今年は



┐(´-`)┌
もうシラネ。



と放っておいてみた。当然、膠着状態が続いてたけど、短気な私はあっさりと我慢の限界が近付いてきた。




(ノ-_-)ノ~┻━┻
ああもうイライラする!
とりあえず週末はぴよさんとタロさんつれてビジホにでも行くか!?



ヽ(;´Д`)ノ
いやでも、土曜日は旦那サンの実家でぴよさんの誕生日会。
家出で中止 or 延期となると、本格的に後戻りできないかも・・・。



 なーんて迷ってる時に、義母から電話。

義母
「トモミと天神行くけど、ぴよちゃんの誕生日プレゼント何か決めた?
決めてなかったら下見だけでもしとこうか?
選ぶのは後日しほちゃんが選んでいいから。お金は渡すし」

 おもちゃをあまり増やしたくないから、今回のプレゼントは実用品メインにするつもり。義父母からはレインコートと長靴をリクエストしたけど、身に付ける物だから勝手には選びづらいらしい。私に選んどいて欲しいと言われてたけど、なかなかゆっくり選べないままでいたらお誕生日会前日にしてとうとう電話が来た。
 ちなみに先日天神で軽く探したけど、ゆっくり見てたらぴよさんお迎えの時間になって慌てて帰ったという経緯はある。実は今日、家出を計画しつつももぴよさんのレインコート見に行こうかという現実的な事も考えていた。どっちも微妙に踏ん切りがつかないでいたところに電話が掛かってきたから、ここはもう決めた。



|ω`).。oO
ここは義母の顔を立てて、土曜一杯は事を大げさにしないでいよう。
膠着状態が変わらなかったら、多分私は爆発するかもしれない。
その時は、爆風に乗っちゃうかもね。



なんて考えつつお出かけ。
 私は義母との買い物はちょっと苦手なんだけど、今回は義妹も一緒。いつもはスポンサーである義母の「こっちにする?こっちはどうかな?そっちがいいの?しほちゃんはこっちが好きなんじゃないの?いや、わかんないけど。しほちゃん決めて。うん、そっちでいい?こっちの方じゃなくていい?そう?や、いいのよ、しほちゃんが好きな方えらんで」みたいな面倒なトークをどう終わらせたらいいかわからなくて困るけど、義妹がいれば全面防御してくれるんで助かる。ええ、今日も防御してもらいましたとも。
 私がタロさんに授乳してる間に、候補のレインコートを2つに絞ってくれてたんだけど、

義母
「こっちとこっち、どっちがいい?」


「こっちが可愛いと思います」

義母
「そう?こっちじゃなくていい?しほちゃんはこっちが好きそうだと思ったんだけど」


「いや、私はこっちが可愛いと思います。ぴよもこっちの方が喜ぶと思います」

義母
「じゃあこっちにしようか。
・・・本当にいい?いや、しほちゃんが好きな方でいいっちゃけどね。
しほちゃんが好きな方はこっちって言うかと思ったけんさ」


「いえ、こっちが可愛いと思うんですけど・・・」

義母
「そう?じゃあこっち買おうか。
大丈夫?こっちで大丈夫?」

 ちょっとメンドイ会話ののち、少し離れた場所で他の商品を見てた義妹が気付いて義母を止めてくれた。旦那サンは「キッパリ断っていいよ」と言うけど、できるかっ!って話で。いやー、普段お世話になってなかったら言えると思うんだけどね。かなりお世話になってる分、断りにくいわけで。
 義母と買い物に行くと、服でも食品でももれなくこういう会話が付いてくるから疲れるんだよね・・・。買ってもらえるありがたさ > 会話の面倒さ なんで行くんだけど、行った挙句会話がメンドイなぁと思い、買ってもらってるのにこういう事思っちゃおう自分の性格の悪さにもちょっと自己嫌悪。いつかこういう会話込みで楽しめるようになりたい。お世話になる頻度が下がると、もうちょっとハッキリ言えるようになるんだろうか。
 今回は、2種類のレインコートのうち私が地味な方を選ぶと思ったらしい。普段の服は、ぴよさんが地味顔だからどうしても落ち着いたカラーの服を選ぶ事が多い。似合う物を選ぶとそうなるだけであって、地味な物しか着せないわけじゃない。華やかな色味の物でも、似合う物があればそっちを買う。ただ、



il||li_| ̄|○ il||li
いつもバーゲンばっかだから、残り物の中から選ぶとなると自然とそうなるんですよ。



 地味なのが好きってわけじゃない。私自身の服装も含め、むしろ好きなのは派手なやつなんだけど似合わないから仕方なく落ち着いた色を着せてる。明るめの色味で、ぴよさんに似合いそうな物があれば買ってます。・・・ってわりと何度も説明してるんだけどなぁ。あの思いこみの激しさは昔かららしいんで、そろそろ私の方で慣れて対応できるようになりたい。
 さて、ここ最近旦那サンとツンケンしてるけど、義家族にはお世話になってる事を考えるとやっぱり「実家に帰らせていただきます」と三行半スパーンみたいな事はしづらい。今日は義妹にランチおごってもらっちゃったし。おねーさん無職でごめん。
 明日明後日が相変わらずだったらそろそろ事態進展のために、買わないとわかってる喧嘩でも吹っ掛けるか。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字