忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/00:51  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また減ってるし・・・

2012/02/27/22:45  カテゴリー/[日常]日常

 週に2回の検査の日。担当医の先生は男性なんだけど、



Σ(゚∀゚)
男の人と週2回も会う約束を取り付けるなんて、久し振りのことだわ。



とくだらない事を考えて、週2回病院に行かなければいけない煩わしさを紛らわせてみる。うん、本当にくだらない。
 さて今日の検査。

先生
「うーん、羊水がまた前と同じくらいの量になってますね」




il||li_| ̄|○ il||li
まじすかー。



 羊水ってそう簡単に増えたり減ったりするもんじゃない・・・んじゃなかったっけ?それとも前回が計り間違い?いやいや、前回先生は計る前から「少し増えたかもしれませんね」と言ってたから、見るからに増えてたんだと思ったんだけど。うーん、素人には全然意味がわかりません。
 せっかく



゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
このままいけば検査は週1になる!



って思ってたのに、がっかりだ。またこの先生と週に2回会い続けないといけないのか。もう見飽きたぜこんちくしょー。ちなみに腎臓はいつも通りの腫れ具合だそうだ。
 検査が終わって問診の時に、帝王切開の日を決めた。というか、先生が手帳を見ながらサラッと言った。

先生
「帝王切開の手術は23日で」

 総合病院だから、手術室の予定とかスタッフの予定とか色々あるとは思うよ。でも、「〇日でいいですか?」的な話が全然ないとは思わなかった。私的には、妹の結婚式が終わりさえすれば出来るだけ早く手術して欲しかった。羊水がこれ以上減る前に、羊水の心配はしなくていい状態になりたい。腫れてる腎臓はどうなのか、早く知りたい。せっかちな私にとって、今は「待て」状態はもどかしい。だから、多少なりとも希望を聞いてもらえるのなら「出来るだけ早く」と言うつもりでいた。



(;´Д`A ```
全く全然聞いてもらえないとはね・・・。



 もういいよ。どうせこの先生に腹をかっさばいてもらう私は、まな板の鯉だよ。日付も先生に従いますよ。と、ちょっとブーたれた気分になってしまう。
 冷静に考えると、やっぱ赤子ってもんは極力胎内で育てるべきなんだろうなぁ。だから、何もないならできるだけギリギリまで胎内にいる方がいいんだろう。きっとそうだ。なんて思ったのは、帰って昼ごはんを食べてからぴよさんとお昼寝をした後なんだけど。
 ていうか、羊水と腎臓の心配だけじゃないんだよな・・・。順調に着実に増え続けてる私の体重も心配だし、お腹が痒くてたまらないのも限界近い。私は胸から上に贅肉が付きにくい体質みたいで、よく「全然太ってない」とは言われる。違うのよ!腹には確実に胎児と子宮以外の貫禄が感じ取れるし、尻とか結構やばい感じに育ってきてるんだよ!どうすんの、これ。戻るの!?という、切実な心配事。
 いやー、妊娠って本当に心配な事が一杯だ。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字