忍者ブログ

[PR]

2020/02/26/01:20  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

育児サークル

2010/04/21/19:53  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 公民館でやってる育児サークルってやつに参加してみることにした。私は存在そのものを知らなかったんだけど、3月末にあった母子巡回相談(3/30参照)でよしさんが教えてくれた。公民館だよりみたいなのが毎月ポストに入ってて、それに書いてあったそうだ。



ヽ(;´Д`)ノ
えー、そんなのうちのポストには入ってないよー。
なんだよー、怠慢じゃないかよー。



 ポストインする集合住宅を選んでんのか?うちはマンションじゃなくてアパートだからか?まったくもう。
 さてさてその育児サークルへ。先日の育児サロンの後で一緒にランチに行ったSさん(4/14参照)を発見し、さっそく一緒に座らせていただいた。落ち着いてから周りを見回すと、



(*´∀`)σ
あ、子どもプラザでお話ししたことある人。
あ、母子巡回相談でお話しした人。
あ、この前の育児サロンでお話しした人。



てな感じで、あちこちで一期一会のつもりで交流があった人がいる。仲良く話せた人もいれば、終始恥ずかしそうにしてた人見知りさんっぽい人もいたし、話しかけたのは迷惑だったかな?ってくらい淡いリアクションしかもらえなかった人いたけど・・・。



ヽ(^◇^*)/
こうやって再び会えたのは何かの縁ですよねー。



とか言いつつ、最初の自己紹介程度じゃ名前なんて全然覚えられなかった。ま、追々ですよ、追々。
 今日は開講日ってやつで、公民館の方からの挨拶、全員の自己紹介。公民館文庫の案内とおはなし会的なもの、担当決めがあった。
 公民館文庫は初めて入ったけど、なかなかいい絵本が揃ってると思う。ただ、子供向けばっかで大人向けはないのね。福岡って全体的にそんな感じなんだろうか。読み聞かせボランティアっぽい人達によるおはなし会では、読み聞かせと手遊びもあったけど、



(;´Д`A ```
ツッコミ入れたくなるのは、元司書のサガでしょうか?



(ノ-_-)ノ~┻━┻
全員に絵本が見えてるか配慮がない!声に張りがない!そもそも、声が小さい!



 いや、私自身はそれほど上手じゃないんだけどね。いやむしろ、下手なんだけどね。でも、日々努力しててとっても上手な話し手さんになってる人を何人も知ってるから、つい。ま、ボランティアは所詮ボランティアで、本当に向上心を持ってやってる人って少ないんだろうね。
 話し手の声が小さいから、母親自身の集中力も続かなくてお隣とおしゃべりが始まる。すぐに掻き消される話し手の声。そして公民館の方からの注意の声。

公民館主事
「私語は慎んでください」

 んー。おはなし会勉強してたら、聞き手が集中できないのって話し手のせいで「もっと精進せいっ」ってことになるんだけどね・・・。てか、「私語を慎め」と言われたのなんて、十数年ぶりだわー。人の親になっても「慎め」と言われる、ちょっとした気恥かしさ。「慎む」という言葉をチョイスする公民館主事。なんか微妙な気分。
 ちなみにここの公民館文庫は、月2回しか解放してくれないそうだ。市町村ごとに色んなシステムがあるんだなぁ。今度地元帰ったら、以前の司書仲間達に報告してみようっと。
 次は担当決め。何も知らないでサークルに参加したけど、どうやら1年単位で活動してるらしい。で、1年間何かしらの係をやれってことだそうだ。誕生日カードづくり係、クリスマス係、冊子作り係がある。Sさんとどうしようかと話してると、近くにいたママさんが

ママさん
「冊子係は年度末で、子供がある程度成長してから取りかかれるのでいいですよ」

との事。彼女は3歳になる上の子供ちゃんが赤ちゃんの時もこのサークルに入ってたから大体の流れをご存じらしい。冊子作りっていうのは、年度末に活動記念冊子みたいなのを作るんだって。とりあえず、アドバイス通り冊子作り係になることにした。娘ちゃんをあやすために輪から外れてたよしさんも、一緒にここへ。
 次は、月1回行われるこのサークルの司会決め。



il||li_| ̄|○ il||li
人前で話すのが苦手な私に、司会なんて物をさせるんですか・・・。



 多分テンパッてグダグダになるだろうなぁ。そう思いつつ、極力後にしようと言うSさんに賛成して2月にした。基本的に2人1組だけど人数の関係で3人になる月もあるってことだったんで、サクッとよしさんの名前も書く。



(`・ω・´)ノ
サークル活動、出だしは順調です。



 こうやって要領良くやってるのを順調って言うのか?でもまあ、人と交流したりお友達を作りたいって人達が来てるし、全員同じ校区のはずだし、隣にいる人に話しかけると笑顔でおしゃべりできるんでホッとした。いやー、この勢いで私の人見知りもどうにか治まってくれるとありがたいんだけど。
 こっそり数えてみたら、20組くらいの親子がいた。この全員とお友達になったら、ぴよさんには20人の友達ができるんだよなぁ。この中で揉まれて、逞しく育て。ていうか、着いて早々近くにいた恰幅のいい男の子の赤さんを泣かしちゃったぴよさんは、できればもう少しおしとやかになって欲しい。
 余談だけど、おはなし会の最中にぴよさんが「ぅわーん」って泣いたら口の中に何かのチューブのキャップみたいなのが入ってた。



((((;゜д゜))) ((((;゚Д゚)))
なに!?これなに!?
一体どこで拾って食ったの!?
何のチューブなの!?



 飲み込まなくて良かった・・・。なにこの恐怖感。やっぱ目が離せないもんだなぁ。





 もうひとつ余談。ぴよさんの4ヶ月健診の時、ブックスタートがやけに淡泊でがっかりしたことがあった(10/13参照)。これはどうやら、新型インフルエンザが流行ってたかららしい。福岡のブックスタートってどんなだろうって楽しみにして行ったのに、絵本と冊子渡されて終わりだったんでがっかりしたんだけど、そんな事情があったのか。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック