忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/03:24  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日もお出かけ

2010/09/18/22:46  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 最近旦那サンの土日出勤が続いてるし、帰りは深夜だから、1週間まるっとぴよさんと2人きりの日が続いてる。平日はちょこちょこ出掛けてるけど、土日はどこも人が多いんじゃないかと思うとなかなかぴよさんを連れて出掛ける気にならない。
 そんなわけで、土日が暇でしょうがない。気温も少し下がってきた事だし、旦那さんが土日こそ忙しいらしいEちゃんちにでも行こうかな~と勝手に思ってたところ、昨日Eちゃんからメールをもらった。

Eちゃん
「明日天神に行くんだけど、良かったらランチに一緒に行かない?」

 なかなかグッドタイミング。さすが大学時代からの付き合いだわ~。息子ちゃんのS君(10ヶ月)も随分成長しただろうし、たまにはゆっくりお話しましょうぜ。
 Eちゃんの希望で、岩田屋の「桜の雫」でランチをすることになった。座敷席は予約が詰まっててテーブル席しか空いてなかったそうだけど、赤ちゃん用のハイチェアにはベルトが付いてるらしい。問題はぴよさんが大人しく座ってるかどうかだけど、食事はささっと済ませておしゃべりは児童館内の子どもプラザに行っておしゃべりすることに決めた。
 「桜の雫」は子連れで行きやすいお店として結構名前が挙がるけど、ちょっと高いんでこれまで行った事はなかった。



(-人-)
毎日残業で日付変更間際に帰ってくる旦那サン、すんません。
いえ、ありがとうございます。



 「桜の雫」に入ってみると、さすが岩田屋。きれいなお店。ここでぴよさんがアワアワ騒いだら・・・と、ちょっと心配になるくらいにはハイソ感がある。でも子連れには慣れてるようで、テーブルにはハイチェアとベビー用食器が用意されていた。
 

10.09.18.1.jpg


 ぴよさん、思いの外いい感じで座ってくれていた。持っていった離乳食弁当もいい感じでパクついてくれた。それだけじゃなく、ぴよさんがモタモタと自分で食べてる間に私はそれなりに料理を味わう事ができた。
 
 

(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
ぴよさん、今日どうしちゃったの?
S君がいるから、ちょっとお姉さんぶってるの?



 いつもこんな調子だったら、外食がとっても楽なんだけど。ま、今日だけよね・・・。今後もこうである期待はしない方が無難だろう。
 S君が愚図ったんで

Eちゃん
「ぴよちゃん、お利口に食べてくれていいな~」

と言われたけど、外食中の我が子の愚図りは散々乗り越えてきた道どころかまだまだ道中っすよ。今日は本当に、たまたま大人しいだけ。
 ランチは中華風のミニコース。

10.09.18.2.1.jpg  10.09.18.3.1.jpg

2381498c.jpg  bb2c7722.jpg
 
 美味しいんだけど、全体的にピリ辛で私はちょっと苦手な物もあった。でも器のセンスは好きだなぁ。自分ちの食器をあんまり気に入ったの揃えれてないから、いい感じの食器を見るとちょっとワクワクする。
 食事が終わったらさっさと会計して、児童館へ。土曜だけど結構プラザで遊んでる親子は多くて、父親も一緒に来てる人もいる。ぴよさんはさっさと私から離れて、鍋とおにぎりで料理をし始めた。

 
10.09.18.7.jpg

 ぴよさんは最近、鍋を持つと料理っぽい感じで遊ぶようになった。うちでシンク下の収納のストッパーを閉め忘れてたら、勝手に鍋とフライ返しを取り出して遊んでる。女の子だなぁと思いつつ、ここプラザで人形を差し出してみたけど無視されてしまった。お人形さんごっこはまだしないのね。がっくり。
 料理に飽きたぴよさんは、今度は場所を移動してよそのママに嬉しそうに微笑みかけていた。でもって、自分の母親のごとく遊んでもらっていた。



┐(´-`)┌
見たとこ迷惑はかけてないみたいだし、いいか。



 私も段々と図々しくなってきてる気がする。
 ぴよさんと遊んでくれてた親子が帰ったら、ぴよさんは再び料理を。おもちゃのずん胴鍋に輪っかが繋がったおもちゃを入れて、包丁のおもちゃで料理を始めた。と思ったら、3歳くらいの女の子が入って遊んでた大きいおもちゃの家が気になりだしたらしい。料理を止めて、家の扉のとこで

ぴよさん
「あー! あー!」

と言い始める。ふと扉を自力で開けれることに気付いて、戸惑ってる女の子を無視して進入して行った。



ヾ(-д-;)
ちょ、ぴよさん。包丁持ったまま!
それじゃ押し込み強盗だって!!!



 女の子のママも、児童館のおばさんも、これには失笑。
 S君は少し寝てから、ぴよさんと同じように勝手にどっか行って遊んでいた。私もEちゃんも我が子から目を離さないようにしつつ、お互い近況報告。Eちゃんの旦那さんはとても忙しそうだし、夫婦共に実家が遠いから、子育てはEちゃん一人でやってるみたいな感じで大変そうだった。うちも最近旦那サンが休日出勤続きで大変だけど、2週間に1回くらいは旦那サンの実家にぴよさんを預かってもらってるから楽してるよな~。家事は結構サボってるしさ。

Eちゃん
「ダンナがいる時は車でしか行けないとこに行ったり、なかなかできないとこを掃除したりしてる」

だそうだ。私なんて、旦那サンがいる時はぐでーっとしてるだけっすよ。だから生活がそこまで大変じゃないんだろうなぁ。でもって、だから部屋の中が常に生活感溢れまくってるんだろうなぁ。しみじみ。
 子供達をプラザでたっぷり遊ばせた後はEちゃんが岩田屋のベビーコーナーを見たいらしいので一緒に行ってウィンドウショッピングをし、そのまま同じ階にあるカフェタバサに行ってみた。ぴよさんはちょうど寝てくれたんで、私だけ楽々なコーヒータイム。

10.09.18.6.jpg

 カフェタバサも子連れで行きやすいカフェで有名だけど、ここはぴよさんにはちょっと早いかな。子供用椅子にベルト付いてないのにちょっと高さがあるし、座る部分があまり大きくない。でも子供向けメニューは色々あるし、リーズナブルだし、2~3歳になったら気兼ねなく連れて来れるんじゃないだろうか。
 ちなみにここは岩田屋ベビーコーナーで買った離乳食を持ちこんだら、温めてからお皿に盛ってくれるらしい。どんな感じで提供してくれるのかちょっと興味あるけど、テーブル席しかない狭い店内でぴよさんと一緒にランチってちょっと無理かと思う。まだ歩かないうちだったら良かったかもしれないけど、その頃はうちはまだ離乳食してなかったし。そういうサービスがあるとはいえ、赤子連れはやっぱり座敷席でないと長居しにくいと思う。
 あと、最初に出してもらったお冷。赤子2人の分まで持ってきてくれて



ヽ(^◇^*)/
おお!なかなかのお気遣い!



と思ったけど、よく見たら氷がたっぷり入ってる。冷房の利いた店内でキンキンに冷やした水を飲ませるのは、ちょっと抵抗あるなぁ・・・。
 いつも暴れん坊のぴよさんだけど、タバサでお茶してる間はぐっすり寝ててくれた。いつもお昼寝してるはずの時間にプラザで散々遊んだもんなぁ。S君が愚図るまでゆっくり話せて、楽しかった。今度Eちゃんちまで遊びに行こうかな。・・・と勝手に計画しております。やや遠いから夏の間は行けなかったけど、10月になったら行けるかな。待っててね♪
 そう言えば久し振りにプラザに行ったらぴよさんの遊びの幅が広がってた気がする。最後にプラザ行ったのはいつだっけか。いつも「いないいないばあ」に参加して満足して帰ってたんで、3F子どもプラザはいつも素通り状態だった。「いないいないばあ」や「親子であそぼ」みたいなイベントもいいけど、たまにはフリーダムに遊べるプラザもいいなぁ。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック