忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/04:50  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハードな週だった・・・

2010/05/31/12:08  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 先々週からちょっと遠くまで買い物に行く日が続き、週末の山口行きでどっと疲れた。私がお出掛け疲れしてるということはぴよさんも疲れてるんで、夜中に起きる回数は1回程度に減ってるんで何とか回復できてきたんだけど。
 先週1週間はさらに予定入れすぎて、終盤は力尽きそうになってた。とっても楽しい1週間だったんだけど、ラストの帰省がきつすぎた。というわけで、先週1週間を振り返ってみる。


<24日>
「母子何でも相談」でぴよさんの身長・体重を計ってもらった後、天神で買い物。

<25日>
ママ&ベビー4組でピクニック。

<26日>
まっくろくろすけさん宅ご訪問。


 ここまではブログに書けた。この辺で燃え尽きかけたけど、ギリギリ残ってる火種だけで頑張る。


<27日>
mixiママ友コミュのオフ会。
 
先月やったランチオフ(4/28参照)の第二弾、また幹事を頑張ってきた。ま、言いだしっぺだしね。とはいえ、お店は皆で決めたし、私がしたのはトピ立て・名簿作り・お店の予約・集金・会計くらいか。
 前回、当日キャンセルが出ることを学んでたんで、名簿のプリントアウトは家を出る前に・・・と思ってたら旦那サンが私のパソコンとプリンターとの接続の設定を勝手に変えてたんでわけがわからず手間取りまくり。
 旦那サンのパソコンさえ点けていればそれが中継点になって、私のパソコンをプリンターに接続しなくても印刷ができるようにしてたらしい。何も知らない私は、プリンターのUSB繋いでもエラー出まくりでイライラ。最終的にはデータを旦那サンのパソコンにメールで送って、旦那サンのパソコンからプリントアウトを・・・と思って旦那サンのパソコンをオンにしたら、今度はさっき送ったデータをキャッチしやがってフリーズとかいう大混乱。タスクマネージャーを起動してタスクを消しまくって、ようやく落ち着いた。
 何とかプリントアウトできたものの、幹事として早めに行きたいという焦りでアパートを飛び出したらデジカメを忘れてしまう。なかなかショック。
 今回のオフ会参加は8人の予定だったけど、赤さんの病気で2人が欠席して6人に。会場になった「弁天」は、安いのになかなかボリュームあるお店で、雰囲気も良かった。デジカメ忘れたことが、なおさら悔やまれる。
 元々盛り上げキャラでもない私は、ここ最近のお出掛け三昧も影響して勝手に「無理はしない」とか決めて普通にしゃべってるだけだった。場を温めるとか、まったくしなくてすんません。まあでも、皆さん「楽しくランチがしたい子持ち達」であることには変わりないんで、話したいことはたっぷりある。
 2歳の女の子のママが参加してくれてて、トイレトレのこととかプレ幼稚園のこととか反抗期のこととか聞きまくった。勉強になりました。
 ぴよさんが8ヶ月の男の子にちょっかい出しまくりで、気付くと額をペシペシ叩いてたりとかして焦ることが数回。本当にすみません。
 広いお部屋を貸し切りにしてくれて、2時間の時間制限だったのに2時間半まで黙って見守ってくれていた店員さんにも感謝。
 この日は公民館図書室の開放日だったんで、帰りに直接公民館に行って絵本を返し、再び借りて帰った。ぴよさんに買ってあげたい絵本、段々と固まってきた・・・と思う。最近パソコン使ってたらぴよさんが邪魔してくるんで、なかなかリストアップできなくって私の頭の中だけでリスト化されてる状態。うかうかしてると、記憶から飛びそう。

<28日>
 大学時代からの友達・Eちゃんが5ヶ月の息子ちゃんSくんを連れて遊びに来てくれる。
 
前日はオフ会と絵本選びとでそれなりに疲れてたんで、掃除は当日・・・と思ってたらやっぱり甘かった。でもまあ付き合いは長いんだし、大学の時は私のアパートに何度も来てたんで、妥協地点も早い。
 Sくんとぴよさん、見つめ合ってキャッキャッと笑ったりしてた。最終的にはぴよさんのアタックが始まったんで引き離さざるを得なかったんだけど。
 Sくん、身長・体重共に既にぴよさんと同じくらい。ま、ぴよさんは小さめ赤さんだから、月齢が低くてもちょっと大柄な子にはあっさり負けるんだけど。
 この日の夜中に私の実家に帰る予定で、29日は法事。親戚がたくさん来るからお土産をたくさん買って来いと母から言われてたんで、Eちゃんが帰る時間に合わせて私も博多駅まで一緒に行って旦那サンと待ち合わせ。博多駅でお土産大量買いして、レンタカーを借りに行って、アパートに戻ってご飯食べてお風呂入って仕度して、出発。
 連日帰りが12時近い旦那サンに運転してもらいつつ、私は爆睡。申し訳ないと思ってはいるんだけどね・・・。

<29日>
 自宅で祖母の7回忌。

 久し振りに伯父伯母、いとこ、大伯父大叔母、従兄伯父従兄伯母が大集合。多分、祖母のお葬式以来だと思う。一周忌も三回忌も遠くに住んでるいとこは来てなかったけど、今回はなぜかほとんど来ていた。
 ぴよさんは、姪その1(8歳)、姪その2(6歳)、姪その3(2歳)、いとこの子(男の子・4歳)に絡まれまくり。1人で遊んでたり、床に降ろして座移動や伝い歩きをさせていよう物なら4人のうち誰かが抱っこしようと後ろから羽交い締めにする。1人が抱っこすると、他の3人が「私も!」「僕も!」みたいな感じになって奪い合いになってゴネゴネゴネゴネ。泣き出した辺りで私の雷が落ちる・・・をエンドレスで繰り返し。
 他の人がぴよさんを見ててくれる時は、私も長女として母の手伝い。次女である妹は、室内外の愛犬レオンが吠えないように常にケージの前にいないといけなくて役に立たない。日頃ちゃんと躾けてないから、こういう時にそういう事になるっつーの。
 あれだけ長時間年上の子らにゴネゴネされたのはぴよさんにとっては人生で初めて、全く自由が利かない1日だったに違いない。夕方、かなり早めにお風呂に入れたら、クターッとなってた。いつもならパジャマを着せる時に暴れるのに、終始呆然。かわいそうだけどまあ、こういう試練も大切よね・・・。

<30日>
 独身時代に勤めていた職場に。
 職員さんは異動があるし、嘱託は任期が6年だしで、段々と知ってる人が少なくなってきたなぁ。でもまだまだ顔なじみはちらほらいて、色々とお話できて良かった。今年の新人の話を聞かされたんだけど、2人困ったさんがいるらしい。

Kさん
「あんたがいればねぇ」

としみじみ言われる。厳しい先輩で有名だったからねぇ。たはは。
 元上司のTさんから

Tさん
「あなたは全然変わらんねぇ。本当にお母さんなの?」

と言われて、お世辞と知りつつも嬉しさでちょっとニヤけてしまう。まあでも、ほうれい線の陰りとかは自分でちゃんと見えてるので大丈夫。
 今回は私が新人だった時からお世話になった人達がいて、やっぱ来て良かったな~と思う。私の司書としての出発点であり、社会人として色々教わった所でもあるから、何かピッとした気分になる。任期で辞めてった後輩達、どうしてるかな~。また来よう。
 で、この日の夕方に福岡に戻ってきた。旦那サンの実家にお土産を渡しに行ってそのまま夕食をご馳走になり、アパートに戻ってお風呂に入って洗濯を始めたらもう、力尽きた。ぴよさんを寝かしつける途中で力尽きて一緒に寝てしまい、気付いたら明け方。洗濯物は旦那サンが干してくれていた。
 そんな旦那サン、ずっと日付変更時間近くに帰ってくる日が続いてたけど、今日からとうとう泊まり込まないといけないかもれないらしい。予めわかってたんなら、私とぴよさんはもう1週間くらいいたのに・・・。わかったのが土曜の朝とか、どうしようもないっすよ。そりゃ滞在期間を伸ばそうと思えば伸ばせるけどさー。
 一旦帰って準備を整えてからぴよさんと2人だけでもう1回来ようかと思ったけど、小雪がいるからなかなかねぇ。旦那サンが深夜に帰ってくるか明け方に帰ってくるかわからない日々が続くというのに置いてはいけないし、かといってぴよさんと小雪の両方を抱えて電車に乗るとか無茶な話だ。うーん、できないことはないのかなぁ。いや、やめておこう。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック