忍者ブログ

[PR]

2020/02/26/00:51  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご迷惑おかけしてます

2010/06/09/19:24  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 前回の育児サロンでぴよさんはボールハウスに興味津々だったのに、2歳くらいの男の子がハイテンションに遊んでたからあんまり近付かせてあげられなかった(5/26参照)。


(`・ω・´)ノ
次回のサロンの時はぴよさんがボールハウスで遊べるよう、お母さんが頑張っちゃる!



というわけで、今日のサロンはぴよさんをボールハウスで遊ばせてあげるためにかなり早めに家を出た。昨夜は旦那サンが遅かったから私も寝るの遅かったんだけど、頑張って早起きしていつもより20分は早く家を出る。
 公民館に着いたのはサロン開始時間のちょっと前。ボランティアさん達は既に来てたからすんなり入れ、まずはともあれボールハウスへぴよさんを放り込む。
 たくさんのボールにちょっとポーッとなってたぴよさんだけど、すぐにボールを持ち上げては落とす遊びを開始。時々遊んでる時に出す

「あー」

という小さくて高いような声に満足していたんだけど。ものの3分ほどでボールハウスから出ようとし始める。



ヽ(;´Д`)ノ
飽きたのかよ!



 私の努力はたった3分のためだったのか・・・。なんかがっかりさせられた。
 その後のぴよさんはりんごのおもちゃを舐めて遊んでると思ったらトコトコ歩いて移動して、あっちこっちにちょっかい出し始める。
  • ちょっと大きいお姉ちゃんが遊んでるお人形を取りあげようとして嫌がられる。→その子のママが「お姉ちゃんなんだから貸してあげなさい」と貸してくれる。すみません。女の子ちゃん、ごめんなさい。
  • 直後に隣のお兄ちゃんが遊んでいたバナナのおもちゃを引っ張って嫌がられる。→その子のママが「お兄ちゃんなんだから貸してあげなさい」と貸してくれる。すみませんすみません。男の子くん、ごめんなさい。
  • ちょっと月齢低めの子が遊んでるチェーンリングを引っ張る。→その子のママが「いっぱい持ってるからお友達にひとつ貸してあげようね」と貸してくれる。すみませんすみませんすみません。女の子ちゃん、ごめんなさい。
  • ネンネちゃんを興味深そうに覗きこんでると思ったら、すっ転んで頭突き。→その子のママが「大丈夫。全然大丈夫。いつもこの子のお姉ちゃんに、もっとひどい事されてるから」と笑って許してくれる。すみませんすみませんすみませんすみません。女の子ちゃん、ごめんなさい。
  • 同じくらいの月齢の男の子にヒップアタックされて真顔になるも、立ちあがって振り返った瞬間よろめいてその子に抱きつく。→その子のママに謝られるも、こちらこそ積極的ですみません。
 
 他にも、書くのがメンドイくらい色々あった。最近かなり長距離歩けるようになったんで、あっちこっちに歩いて行ってあっちこっちで色んな人に迷惑を掛けてる気がする。それを謝って回るのも疲れるし、顔見知りさんに会って話しててもどっか行くんで誰ともまともに話せない。ただ、顔見知りさんほぼ全員に

「あの不思議な移動は、もうしないんですか?」

って聞かれちゃう。座移動はやっぱりインパクトあったみたいだ。
 それにしてもぴよさん、うろつきすぎ。好奇心旺盛な点は安心してるんだけど、追いかけて回るのに疲れる。これが走るようになったらと思うと、ちょっと怖いなぁ。母はちょっとトシなんで、お手柔らかにお願いしたい。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック