忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/05:48  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

産まれた!というか出してもらいました

2009/06/05/09:57  カテゴリー/[モブログ]モブログ

20090605095751
なかなか陣痛が強くならならず(でもそこそこの痛さで10分置き)間隔が狭くならないで苦しむこと丸1日、陣痛が強まってきて食欲ゼロになって丸1日。
処置や薬で陣痛が激痛になってるのに子宮口がなかなか広くならないこと数時間。
あまりにも遅々として進まないんで、最初にした点滴を再び。これまでにない短間隔&激痛に全員の期待が強まったものの、「このまま自然に進のを待ちましょう」と先生が点滴を外してからは、また間隔が5分くらいになり、一時期は恐ろしいほどの激痛だったのもただの激痛になってしまう。
腹の子は異常ないからどうしても自然分娩が良ければまだ待っていいし、もう一度点滴を使ってもいいけど・・・。とは言われたけど、寝ず食わずで憔悴してきたんで、このままもう一晩陣痛を耐えるのはできそうになかった。付き添ってた旦那サン、母親とも相談して帝王切開をお願いすることに。
たまたま少し前に帝王切開の手術があったらしくてスタッフが残ってたようで、1時間もしないうちに手術開始。
局部麻酔なんだけど、気が弱い人は失神するんじゃなかろうか。
緊張で時間の感覚がなかったので、何分くらいの手術だったのかはわからない。結構待って、ようやく産声が聞けた時は安心した。
赤子は少し見せられただけで連れていかれ、私の病室前の保育室に入れられていた。しかし私は麻酔が効いたまま台で運ばれて戻ったんでここでもちゃんと見れず。
そんなこんなで、昨夜21時半頃、3230gの女の子を出してもらいました。写真は、動けない私に代わって旦那サンに撮ってきてもらったやつ。
一晩開け、今度は子宮収縮の痛みに寝返りも打てずにいるとこ。
産後はあんまり細かい文字見ちゃいけないらしいんで、とりあえずかい摘んで報告のみ。
リア友にはまたメールします。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

無題

おめでとさん[e:287]


スクスクっと育つのを祈っております

yuu | URL | 2009/06/07/Sun 22:40 [編集]

無題

ありがと。
なにはともあれ、無事産まれてきてくれて良かった。

しほ | URL | 2009/06/08/Mon 18:24 [編集]

↑ページトップ

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック