忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/10:33  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お注射

2009/12/04/18:28  カテゴリー/[育児]うちの育児

 ぴよさんの三種混合予防接種に行って来た。
 ぴよさんの初病院なんで、今後かかりつけになるかどうかも考えて慎重に病院選びをしたいところ。ちょっと遠いけど評判のいい小児科に行くか、比較的近いけどあまり聞かない内科小児科か迷ったけど、やっぱりまずは行きやすさで選びたいと思って近い方に行った。
 指定された時間に行ったら、患者は私一人。世間話を兼ねた問診の後、いよいよ注射。BCGに次ぐ、人生で2度目の痛い思い。泣くだろうな~。かわいそうだな~。と思いつつ見ていたら、意外にもムーッと不機嫌そうな顔になっただけ。その後は先生にあやされて普通に笑っていた。母の希望通り逞しく育ってるんだろうか。だったら嬉しいんだけど。

先生
「まだ喜んでくれないとは思うけど」

と、キティちゃんのシールとけろけろけろっぴのシールを渡され、先生との絡みは終了。その後待合室で30分ほど異常がないか様子を見て、第一回目の三種混合は終了。
 先生が

「久し振りに赤ちゃんらしい赤ちゃんを見たよ」

と仰ってたけど、それはこの和顔のせいでしょうか。あと、最近の赤ちゃんは細いんだって。手足がムチムチですんません。
 今日はお風呂に入れないように入れないほうがいいそうだ。1人で入れるの大変だから、それはありがたい。今後この病院がかかりつけになるのかな?小さな診療所で、私がいる間は患者は1人も来なかった。患者が少ない時間を指定してくれたんだと思うけど、ゼロってどうなんだろうなぁ。まあ、変な病気をうつされる心配は全くなかったからいいんだけど。
 一応、かかりつけ候補第一位。できれば末永いお付き合いでいきたい。


 そういえば、私も注射が怖かった記憶ってあんまりないな。何歳の時なのかよく覚えてないんだけど、兄が注射について話してくれたことがある。


「注射は痛くないよ。ちょっとチクッって痛いかな。これくらい」

と私の腕に尖ったエンピツをぶっ刺した兄。昔は泣き虫だった私はびっくりして大泣き。しかし実際の注射はエンピツより痛くなかった・・・という記憶。うーん、さかのぼればさかのぼるほどひどい兄だ。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック