忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/10:27  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝になって

2011/04/02/16:06  カテゴリー/[日常]日常

 午前2時過ぎの謎のピンポン連打の後、ケータイのキーロックを解除して、木刀を手元に置いてコタツで寝た私。5時頃に寝苦しくなってケータイと木刀を持ったままベッドに移動して、そのままぴよさんに起こされるまで寝ていた。
 ぴよさんが何かを訴えてるな~と思って目を開けると、ケータイでドンキに電話をかけていた。なぜ「ド」まで電話帳進めたんだろうか。ていうか、ガチャ切りしてすみません。ぴよさんは自分の額を指差して、「お父さん」のサインをしている。最近何度か旦那サンとケータイで話させたから、旦那サンに繋がったと思ったんだろう。違うんだよ、ぴよさん。やっぱケータイのキーロックの必要性を改めて認識。
 さて、明るくなってしっかり目が覚めてみると、



(^_^;)
やっぱ木刀まで持ち出して寝るのは、考え過ぎだったかなー。
深夜でちょっとナイーブになってたしね。
ずっとピンポンしてた人も可哀想ではあるな・・・。
今頃、赤の他人の家だったってわかってるだろうなぁ。



なんてちょっと気持ちに余裕が出た。ドアスコープから覗いてみても、もちろん誰もいない。どこに行きたかったのかなー。あの後どうしたんだろうなーとか思いを巡らせつつ、昼頃には忘れかけてたんだけど。
 買い物に行こうとしたら、玄関の外側・ドア脇に置いてる自転車がドアの前に置かれててびっくりした。ドアが開けられないほどじゃないんだけど、細くしか開けられないのは確か。さらに、コンビニ割り箸の袋だけ落ちてた。



il|iΣ(oÅOil|i)il|i 
なにこれ!キモッ!
この、「確かに深夜に誰か来ましたよ」っていう形跡、キモッ!!!



 割り箸の袋はまだいい。こんなとこに自転車移動させて、一体何したんだ、あのオッサン。謎過ぎてキモイ。
 チェーンを掛けてからドアを開けてみれば良かったかなー。交番近いんだし、本当に万が一の時は110番したらすぐ来てくれ・・・るのか?最近評判が落ちつつある日本の警察。まあ、ドアの外で大声出してるとか暴れてるとかいう人でもなかったし、開けて間違いに気付いてもらってたらスッキリしてたとは思う。
 私んちの周辺は深夜も街灯が明々と灯ってたり、車も頻繁に通ったりするから、安全ではあると思う。でも夜の私はヘタレ私なんで、やっぱ無理だわ。とりあえず、旦那サンいない時だけでも夜はチェーンをかけよう。

 何か、こういう「結局何だったんだろう」って感じが残るのって嫌な感じだなぁ。ま、最悪の事にはなってないんだから、さっさと忘れよう。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック