忍者ブログ

[PR]

2020/05/25/23:36  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怖い

2011/04/02/02:51  カテゴリー/[日常]日常

 現在、午前2時20分過ぎ。2時頃、玄関のチャイムが鳴る音で目が覚めた。何度も何度も鳴っている。旦那サンは今日の夕方にならないと帰れないと言ってたし、何よりメールも電話もしないっていうのはあり得ない。万が一、熊本のレオパレスにケータイを忘れてきてたとしても、しつこくピンポン鳴らしたりせず、ほどほどのとこで諦めてカラオケかマンガ喫茶かファミレスで朝まで時間を潰すだろう。
 そう思いつつ玄関のドアは開けずにドアスコープから見てみると、やっぱり見覚えのない男の人の影が見えた。多分50歳くらいのおじさん。ビニール袋を持ってるらしいカサカサという音もする。その人、ちょっと部屋の前のスペースをウロウロしたり、またピンポンしたりを繰り返している。


ピンポン
ピンポン
ピンポーン
ピーーーーーーン     ポーーーーーーン


 これを2時にやられると、怖いんだけど。止んだと思ったら、しばらくしてまた何度も鳴らし始めるし。
 私は玄関のチェーンを掛ける習性がない。



((((;゜д゜))) ((((;゚Д゚)))
万が一変な人だったら・・・。



と思うと、ドアを開けて「どちら様ですか(怒)」って言うのも怖い。ていうか、チェーン掛けたままでもドアを開ける勇気はない。
 ずーっとピンポン鳴らしてるから、普通に考えて部屋を間違えてるんだろう。でも、ぴよさんと2人の生活で 万が一 が起こったら、危険に晒されるのは私一人じゃない。そう思うと怖くて、旦那サンの木刀を握りしめ、ケータイはいつでも110番通報できる状態にして身構えている。もうね、うちは留守です!って言いたいくらい。
 ちょっと前から一切チャイムは鳴らなくなったけど、万が一・・・と考えると何かこのまま寝るのも怖い。ある程度の時間になるまで、頑張って起きてようかな。少し眠いけど、安心には変えられない。



ヽ(;´Д`)ノ
うちがオートロックだったら、こんな思いはしないのに。
やっぱりさっさとマンション探しとくべきだったよー。



 旦那サンが単身赴任してる間はなかなかゆっくり話せる時間もないから家探しは頓挫してるとこなんだけど、まさかこんな思いをするなんて。
 あーでもそろそろ、もう眠い。木刀を手元に置いて寝ようかな。私は眠りは浅いから些細な物音で起きたりするし、不審な音がしたら小雪がバッタンバッタンする・・・こともあるし、何かあったらきっと起きるでしょう。より眠りを浅くするために、コタツで寝ようっと。



(-人-)
夜が開けたら笑い話になってますように。

 

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック