忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/04:57  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

抹茶ムース

2010/06/21/23:42  カテゴリー/[日常]日常

 先日は「卵・小麦・乳製品・上白糖を使わないお菓子」シリーズってことで制限ある材料で抹茶プリンを作った(6/19参照)。まあまあの出来だったのはさておき、ふとフワフワの抹茶のムースが食べたくなったんで材料制限なしで作ってみた。甘味は上白糖、生クリームでムース感とコクを出す。

 10.06.21.1.jpg


旦那サン
「この前のよりこっちの方がおいしい」




il||li_| ̄|○ il||li
ああ、また「使わなくてもおいしいけど使った方がおいしいお菓子」でしかなかったか・・・。



 いやでも、この前はあっさり系の味でおいしかったよね?つるんとした感じで夏向けの甘味だったよね?アレとコレは別物で、あれはあれでおいしかったよね? ね? 

旦那サン
「うんまあいいんじゃない、それで」




il||li_| ̄|○ il||li
いかん。どうでもいいモードになってしまった。



 まあ先日のプリンは抹茶を雑に扱ったんで、全部溶かし切れてなかった。最終的にはダマを漉して型に流したんで、溶け切れてない抹茶の分だけ味は薄かったはず。次作る時は分量の抹茶全部を丁寧に溶かしこめば、もっと濃い味になるに違いない。見てろよコラ。
 抹茶ムースは多めに作ってたんだけど、夜にまた食べたくなった旦那サン。「ムース」という言葉が出てこなかったらしく、

旦那サン
「あれが食べたい。あれ。タピオカ」


「タピオカ!?ないよ、そんなもん」

旦那サン
「あれだよ、あれ。タピオカ!」


「ていうか、何でタピオカ?」

旦那サン
「タピオカじゃなくて・・・抹茶のさー・・・」


「ああ、ムース?私が作ってたやつ?」

旦那サン
「そうそう、それ」

 「ムース」を度忘れしたにしても、何で「タピオカ」で代用したのかは謎。歌を適当に歌いすぎることといい、たまにこの人の国語に不安を覚える。馬鹿じゃないはずなんだけどね・・・。少なくとも私よりは。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック