忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/04:42  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰省してました

2013/01/05/13:45  カテゴリー/[日常]日常

 12/30~1/4までと、少し長めに帰省してた。実家は楽・・・と言いたいとこだけど、タロさんが後追いするし私の抱っこじゃないと泣く事が増えてほぼ私が抱っこ。忙しそうにおせちを作る母の手伝いも、町内会の仕事の合間を縫って大掃除をしてる父の手伝いもできず、何か申し訳なかった。旦那サンは、寝泊まりしてる2階の私の部屋でマンガ読むか寝てるかだし。



(ノ-_-)ノ~┻━┻
いちいち呼びに行くの、メンドイんだよ!
人んちだからって、暖房使い過ぎなんだよ!



 でもまあ、荷物持ち的な意味合いで帰省に付き合ってもらってる感じなんで強くは言えなかった。
 姪達が来てると、姪その1と姪その2が競ってタロさんを抱っこしてくれる。しかも、立って抱っこしないとグズるタロさんにじっくり付き合ってくれる若さも持っている。ま、10歳と8歳だから若いのは間違いない。おかげで、私は姿を見せないように別室でゆっくりできる事もあった。 

姪その2
「お姉ちゃんばっかり抱っこしてずるい!
(姪その2)にも抱っこさせてよ!」

姪その1
「(姪その2)が抱っこしたら泣くもん」

姪その2
「泣かんかもしれんたい!
抱っこさせて!抱っこしたいー!(半泣き)」

という争いが怒ると、子供好きっぽい義弟が

義弟
「喧嘩するならどっちも抱っこせんで。
俺が抱っこする」

という喧嘩両成敗。隣室で声しか聞いてないけど、なかなか平和だった。
 末っ子気質でぴよさんが可愛がられるとライバル視したり、タロさん見て赤ちゃん返りする姪その3は、5歳になって少し落ち着いてきた模様。今回はぴよさんとずっとお絵描きしてて、毎回恒例のぴよさんいじめがなかった。
 そういえば夏から兄が福島に復興支援で出張してたんだけど、年末一杯で終えて終了したらしい。兄が出張を終えた次の日に兄一家が実家に来たけど、姪その1と姪その2は普通。姪その3は兄の膝にずっと座ってて、時々兄の顔を見て目が合うとにっこりしてて、



( ´艸`)
恋人同士かよ。



って感じだった。 
 福島に行ったはずなのに宮城銘菓がお土産だったのは謎だった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字