忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/10:21  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

育児サークルのクリスマス会

2012/12/25/23:47  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 ぴよさんとタロさん、それぞれ公民館の育児サークルに属してる。それぞれクリスマス会があり、それぞれプレゼント交換会があった。タロさんのサークルのクリスマス会の方が先にあったんだけど、まだまだパープリンのタロさんなんでプレゼントは当然ぴよさんの物になる。そのつもりでいたんだけど・・・。

12.12.25.1.jpg

 靴下・・・。しかも女の子カラーなうえ、ぴよさんはサイズアウトの物とか・・・。周囲の先にプレゼント開けた子達は1歳児向けとはいえおもちゃを手にしてるからワクワクしてたぴよさん、靴下を見てちょっと無表情に。
 可哀想だけど運だから仕方ないよ。ちなみにぴよさんが1歳の時にこのサークルのこのクリスマスプレゼント交換会でもらったのは、メモ帳とボールペンだった。プレゼント運ないねー。・・・て、人様が選んだ物をこういう風に言うのは良くないとは思うけどさ。0歳~1歳向けで500円以内という縛り、結構難しいのは私もわかってる。そしてこれを買ったのが誰かもわかってる。でも我が家じゃ使えないし、これはありがたく・・・



(;´Д`A ```
ぴよさんのサークルのクリスマスプレゼント交換会で我が家からのプレゼントとして持っていこう。



 ぴよさんが入ってる方のサークルのプレゼント交換用プレゼント、一家全員病気騒動で買いそびれてたんだよね。タロさんサークル用買った時に一緒に買うつもりが、タロさんが途中でグズって選べないまま帰っちゃってそれっきり。ちょうどよかった!と手放しで言うには、性別と足のサイズの制限があるけど。
 ぴよさんのサークルは、2~3歳の子のサークル。どうか2歳の、なおかつ小さめな女の子がゲットしますように。もしくは下に妹がいるお宅。
 ドキドキで迎えた本日。今度ぴよさんが手にしたのは、小麦粘土。タロさんが食べないように遊ばせるのは面倒だけど、ぴよさんは喜んでてめでたしめでたし。
 で、例の靴下は・・・。あ、男の子がゲット。開けると、ぴよさんと同じく無表情になった。でもそこのお宅は下に女の子がいて、その子にもプレゼントが配られてたからママが素早く交換。女の子がもらったプレゼントは分けられるタイプの物だったみたいで、めでたしめでたしだった。



<m(__)m>
いやどうも、こんな事してすみません。



 こんなにハラハラして罪悪感まで芽生えるんなら、ちゃんと私自身が選んだ物を準備しとくんだった。で、靴下は人にあげれば良かった。期待に満ちた顔してプレゼントを開けた子が無表情になるなんて、ぴよさんだけで十分だったよ。しかもそんな顔させたのが今回は私自身だなんて、胸が痛む。 
 人様が一生懸命選んだであろうプレゼントにケチつけるのも本当に申し訳ないと思いつつ、やっぱ性別を選ぶ物は困るよなぁ。そもそも、0~1歳児のサークルでプレゼント交換っていうの自体無理があるんじゃないかなぁ。もーね、一律500円集めて全員同じ物配っちゃえばいいのに。
 さて今日はクリスマス。クリスマスらしい夕食・・・ってわけじゃないけど、ぴよさんのご飯はちょっとだけ頑張った。



 ポテトサラダをベースにしたブロッコリーツリー、チキンライスのプレゼント、えびまよ。



(;´Д`A ```
何だかすげー卵率。



 料理自体はタロさんを騙し騙し作って、夕方に寝てから一気に成形。ぴよさんが横でどんどん興奮していくのを宥めつつの作業になった。 
 帰ってきた旦那サンにも感心され、なかなかホットなクリスマスの夜となった。
 ・・・で、クリスマスの意義って何なんだろう。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字