忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/05:08  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の外食

2009/08/29/23:22  カテゴリー/[日常]日常

 今日は義妹の引越しの日で、旦那サンが朝から手伝いに行っていた。レンタカーを借りて荷物を運び、ビッグカメラで家電を買い、ニトリで雑貨類を買い、昼には終わったようで、昼過ぎに旦那サンから電話がかかってきた。

旦那サン
「ゆめタウン行きたい?」


「行く行く〜」

というわけで、夜8時まで借りてるレンタカーを有効活用することになった。
 旦那サンの服とサンダルをじっくり見て、途中ぴよさんのオムツ替えと授乳のために「赤ちゃん部屋」とやらに2回駆け込んだけど、



O(≧▽≦)O
ショッピングセンターは楽しいなぁ。



  買ったのは旦那サンの服だけなんだけどね。彼はA型らしく優柔不断なんで、買い物に掛かった時間の割には収穫が少ない。
 ゆめタウン、いいとこだな〜。でもちょっとだけ遠いんだよな。車持ちじゃないんで公共交通機関で行くしかないんだけど、赤子連れで公共交通機関で行くのはまだ無茶だと思う。今回みたいにレンタカー借りて時間を余らせることが今後またあるといいな。
 なぜか旦那サンが義妹宅に行くと言い出し、そのまま車で行く。賃貸マンションなんだけど、立地もいいしオートロックだし、ワンルームマンションにしては収納もある方だし、なかなかいいんじゃないでしょうか。寸法ミスがあったらしく、冷蔵庫が棚の扉を塞いでしまって棚が半分しか開けられないのがちょっと笑いを誘う。旦那サンと共に引越しを手伝った義父がまだいて、色々と余計なことを言っては義妹に怒られていた。
 私と旦那サンはちょっと様子を見て帰るだけだと思っていたら、義妹が引越しの手伝いのお礼にと夕食を奢ると言い出した。ぴよさんがいるから厳しいと言いかける私を無視して、義父と旦那サンとで勝手に話が進んでいく。個室があるところなら問題ないとか、座敷があるところがいいとか、あーだこーだ言った割には中華料理屋に行くことになった。凄くおいしいのに結構リーズナブルなお店なんだけど、座敷も個室もない。旦那サンと義父が

旦那サン
「福天にしよう。前行った時、赤ちゃん連れいたから大丈夫やろ」

義父
「そうやね。赤ちゃん連れいたから大丈夫やろう」

と言って決定したんだけど。何その決定法。
 お気に入りの中華料理店「福天」で、注文が終わった直後にぴよさんが泣き始めた。お腹が空いてるみたいだから、トイレに駆け込んでトイレで授乳。洗面台が広かったから、そこでオムツも替えた。ダウンライトで薄暗いトイレの中での授乳って何か寂しい・・・。ていうかトイレ占領してすみません。本当にすみません。
 料理は本当においしく、ぴよさんは旦那サンが抱っこしてくれてたから私は悠々と食べることができた。



ヽ(^◇^*)/
外食自体久し振りなのに、こんなにゆったり食べさせてくれてありがとう。



 外食なんてぴよさんが1〜2歳になってようやく騒がしいファミレスに行ける程度だと思ってたけど、思いがけず外食ができた。でも他人から見たら、



(-"-)
あんな小さい赤ちゃん連れてくるなんて・・・



って感じかもしれない。すいません。4ヶ月ぶりの外食なんですすいません。少なくともぴよさんが成長してから外食した時、走り回ってるのを注意しないで知らんぷりしてる親にはならないと誓ってますすみません。
 でも、色々と気晴らしができて楽しい日だった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック