忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/05:39  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父の日制作

2012/06/12/18:07  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日のぴよさんの育児サークルは、読み聞かせと父の日制作。クレヨンとノリを持って行くことになってたけど、朝どうしてもノリを見付けられずに出発時間になってしまった。誰かに借りようと思いつつ、バタバタと出発。



il||li_| ̄|○ il||li
開始時間を30分間違えて、早く着いてしまった。



 役員さん達が準備中だけど、タロさんを抱っこしてたんで私だけ手持無沙汰という状況。気まずい・・・。
 どうにかこうにか時間を潰してるうちにボチボチ皆集まりだして、おしゃべりが始まった。私はタロさんを寝かしつけるためにかなり端の方にいたんだけど、場所が悪かった。私は部屋の上座の方にいたんだけど、みんな下座を中心に座り始める。タロさんが寝たからそのまま座布団に寝せて、ボランティアさんによる読み聞かせが始まる頃にはぴよさんと同年の子を持つママの近くに寄ってみた。でも、既におしゃべりが始まってて入りこめなかった。



(;´Д`A ```
も、もしや私、今年度はボッチなんじゃ・・・。



 父の日制作が始まったけど、ノリを誰にも借りれない。やや困ってると、気が利く役員さんが声をかけてくれたんで借りることができた。私は一応去年度も参加してたから、役員さんとも顔見知り。なんつーか、



(;´Д`A ```
出来る学級委員がボッチのクラスメイトを気に掛ける的な?



 うーん、なんかこの状況、みじめかも・・・。
 ノリ借りたおかげで父の日制作が進み、そうこうしてるうちにタロさんが起きた。少し離れたところに寝せてたタロさんを覗き込む子は多かったけど、覗き込んだ子のママが

「赤ちゃんねんねしてるから、邪魔しちゃ駄目よ」

みたいな感じでガードしてくれてたから、ぴよさんに付きっきりでいられた。でも起きたらそうはいかない。タロさんを抱っこする。小さい子は自分より下の子に興味津々の法則で、またまた覗き込む子がちらほら。



(;´Д`A ```
おかげで多少他のママさん達とも話せました。



 ダシにしてごめんね、タロさん。ぴよさんと同い年の男の子がめっちゃ寄って来るから、抱っこもさせてあげた。あっちフラフラこっちフラフラ遊んでたぴよさんがすっ飛んで来て、

ぴよさん
「ダメ!ダメ!
ぴよのタロよ!!!」

と怒り出す。怒るぴよさん、タロさんを抱っこしたい男の子、タロさんを返そうとするママさん、ぴよさんをたしなめる私と、ちょっとゴタゴタなった。
 まあまあ何だかんだでぴよさんはそれなりに楽しんだサークルだったけど、夜に寝かし付けする時に、

ぴよさん
「ぴよ、お友達がタロ抱っこするの嫌だった」

と突然言い出した。そっかー。あまりにもボッチだったからタロさんをダシにしたけど、ぴよさんが夜に思い出して訴えるくらい嫌なら仕方ない。サークルはぴよさんのためと割り切っていくか。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字