忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/04:01  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タロさんの病院

2012/06/11/21:02  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 そういえば、mixiには書いたけどこっちには書いてなかったけど、タロさんの腎臓の事。胎児の時に片方の腎臓が腫れてると言われてたタロさんだけど、産まれてからの検査で


重複腎盂


という、奇形の一種だと言う事が告げられた。腎臓の中にある腎盂っていう尿を漉す器官が、普通は1つの腎臓に1つずつ入ってる。タロさんは右の腎臓に腎盂が2個あるらしい。腎盂から膀胱に繋がる管も2本あって、途中で合流してるんだとか。本来1つしかないはずの物が2つあるからお互い圧迫し合ったり、管の合流地点がちょっと狭くなってたりする事が原因で尿の流れが悪くて腎臓が膨らんでるんだって。
 診断を受けてからネットで調べて初めて知ったんだけど尿路系の奇形って結構多くて、中でも一番多いのがこの重複腎盂ってやつらしい。20人に1人くらいの割合である症状で、ほとんどの場合は日常生活に全く支障ないんだって。ただ、尿の流れが悪過ぎると当然ながら良くない。だから定期的に病院でエコーしてもらって、成長過程の腎臓に影響はないか診てもらう事になっている。
 今日が、福岡で初めてエコーしてもらう日。大きい病院で、しかも診察は午前中だけ。予約時間は9時過ぎだから、ぴよさんがいると朝の仕度が滞ると思って前日から旦那サンの実家に泊まらせてもらう事にした。
 知ってる場所のはずなのに道を間違えそうになりながら病院に着いて問診票を書いて、作ってもらった個人ファイルを持って泌尿器科へ。この時点でかなり待たされ、ぴよさんがいない事に大いに感謝した。ぴよさんは比較的大人しい子だから邪魔って事はないけど、退屈だと可哀想だし。
 泌尿器科に着くと、まず尿検査のやり方と提出方法を説明され、違う階の提出窓口まで行かされた。戻ってから椅子で待ってたんだけど、15分くらい経って手に個人ファイルを持ったままな事に気付く。これ提出しないと、待合室に戻って来てるってわかんないじゃん。私の馬鹿。
 そこからさらにさらに長時間待って、やっとタロさんの番。

先生
「前の病院では、何て言われました?」

 え?3ヶ月前の事でよく覚えてないんですけど・・・。いや、タロさんの症状は理解してるつもりだけど、前の病院での診断を元にネットで調べたり自分なりの判断をしたりで、今の私の知識が一体どこまで前の病院で言われた事なのかよくわからない。
 先生の机の上に開かれてる紹介状には、そこまで書いてないものなの?添付してるエコー写真見て判断出来る物じゃないの?とりあえず覚えてる事だけをたとたどしく話す。相当たどたどしかった。腎臓の事だけでいいかと思ったら胎児の時の状態からの説明を求められ、胎児の時の状態だけでいいかと思ったら羊水過少の説明も必要だったみたいで、羊水過少の話まで話せばいいかと思ったらどの段階から羊水過少だったかも詳しく聞かれ、かなり行きつ戻りつな説明だった。

先生
「とりあえず私もエコーで見てみましょうか」

 うん、さっさと見てみてください。自分の説明の下手さが情けなさ過ぎて、何だか疲れました。
 裸に剥かれて背中に器具を当てられたぴよさん、上半身を抑えてる私の顔を見てべそをかく。先生と一緒にやっぱり嫌なのかなぁと思ってると、

先生
「おおっと!」

と先生がタロさんの股間にタオルを当てる。おしっこしちゃったらしい。その後は私の顔見てニコニコしながらエコー検査をされていた。
 診断の結果、やっぱり腎臓はまだ腫れてるらしい。その症状を 水腎症 というんだって。グレードは3~4で中程度。ずっと「腎臓が少し腫れてる」と言われてたから程度は低いと思ってたら、中程度か・・・。 “ 少し” とか、紛らわしいなぁ。
 ただ、見る限り詰まりとかはないそうだ。だからこのまま定期的に検査して何も支障がなさそうなら、全く気にしないでいっていいらしい。

先生
「何も支障ないなら、何もないも同然ですからね」

 今後3ヶ月毎に検査をしていく。1歳か2歳くらいまで検査していって、何もなければもう検査自体しなくても大丈夫みたい。私は勝手に、成長期終わるまで検査を続けていかないといけないと思ってたから、ホッとした。
 9時過ぎに受付を済ませ、終わったのは12時過ぎ。初診とはいえ、時間掛かったなぁ。めっちゃ患者さん多かったもんなぁ。ファイルを提出し忘れるという、ロス時間もあったし。
 でも、タロさんは大人しめの子なんで大半は寝ててくれたし、1回授乳した後は座って抱っこして軽くあやしてるだけで済むんで良かった。今でこそ聞き分け良いぴよさんだけど、赤ちゃんの頃は時間をかけて母乳飲んで少し寝て大泣きしてまた時間をかけて母乳飲んで少し寝てって感じの子だったから、もっともっと疲れたはず。タロさんは扱いやすくて助かるな~。
 腎臓については、とりあえず2つある器官だし片方の腎臓は異常ないらしいから、そう深刻に考えないでいる。生後すぐに診てもらった先生、1ヶ月検診で診てもらった先生、お医者さんのマイミクさん、今日行った病院の先生から

「見えない場所だけどよくある奇形だし、ほとんどの人が何の支障もなく生活してるよ」

って異口同音に言ってもらった。だからまあ、そっかー良くあるのかーって、こんなに軽く考えてていいんだろうかって思うくらい軽く考えてる。
 このまま何もない事を願いつつ、今日のロマンスグレー系お医者さんを頼りにしていこうと思う。素敵なおじ様好きには、ちょっと嬉しいお医者様であります。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字