忍者ブログ

[PR]

2020/02/26/01:33  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母子何でも相談

2009/08/24/20:03  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 「赤ちゃん教室」というやつが存在するらしい。身長体重を計ったり、他のママ様と交流を計ったりするもので、自治体が主催しているものもあるようだ。
 今私は、「とにかく誰かと話したい病」にかかっている。そういう催しがあるんなら行ってみたい。私が住んでる自治体でもやってるに違いないと思ってネットで調べてみると、それっぽいのを発見した。区が主催している「母子(赤ちゃん)何でも相談」というのがあるみたいだけど、それが「赤ちゃん教室」ってやつに当たるんじゃないだろうか。助産師さんが身長・体重なんかを計ってくれて、悩みがあれば聞いてくれるらしい。 
 今のところぴよさんは発育に目立った問題はないと思う。あれだけ母体から出たがらず陣痛促進剤にすら抵抗した子なんで何か問題があるのかと思ったけど、産まれてみたら母乳をたくさん飲み、便秘にもならず、理由なくグズ泣きすることもなく、発育は順調。少なくとも私の目に映る範囲では健康そのものだ。しかし今の私、「とにかく誰かと話したい病」だけじゃなく、「とにかくどこかに出掛けたい病」との合併症も起こしている。



ヽ(;´Д`)ノ
どこでもいいから出掛けたい!旦那サン以外と話したい!



 つーわけで、とにかく行ってみることにした。
 出発直前に授乳しようとしたら、えらく機嫌がいいだけで全く飲まない。乳には見向きもしないで、私の顔を見て「キャハハハハ」とか笑っている。飲まないものは仕方ないんでそのまま出掛けた。
 先日、首据わり前の赤子とベビーカーを持ってバスに乗るのが結構無茶だったことは学んだんで、スリングで出掛ける。バス内でもちょっとご機嫌斜めだったぴよさんは、着いて早々泣き始めた。立ってあやしてもダメだったんで授乳室に駆け込んだんだけど、授乳を始めた瞬間すごい勢いで飲み始める。



(ノ-_-)ノ~┻━┻
だからあれほど行く前に勧めたのに・・・。



 気を取り直して。
 廊下で申込用紙を書くようになっていた。申込用紙は相談事がある人用と計測だけに来た人用があったんだけど、計測だけに来た人用を取ろうとぴよさんの頭を支え直してると親切なママさんが用紙と鉛筆を取ってくれる。


「ありがとうございます(にっこり)」

 しかし取ってくれたのは、私が欲しかった計測だけに来た人用ではなく、相談事がある人用だった。自分も赤ちゃんを抱っこしながらも取ってくれたママさんに失礼がないよう、取ってもらった用紙に書き始める。名前や大まかな住所、ぴよさんの名前や生年月日の後に、「悩みがあれば記入してください」とかなり大きくスペースを割いた欄があった。何かもう、書かないと申し訳ないくらいのスペースが。用紙を取ってくれたママさんはもう部屋に入ってたけど、既に名前とか書いてるんで今から最初から書きなおすのも面倒だ。特に気になってるわけでもない悩みを捻り出すことにした。



*゚д゚)っφ
口の中の上の方に白いポッチがある。



 口腔上部に真っ白なポッチがあるのに産まれてすぐくらいに気付いたけど、産院で何も言われなかったから特に気にしてなかった。姪にもあった気がするし、赤子にありがちなのかな〜という程度にしか思ってない。しかし旦那サンは結構気にしてたんで、聞くだけ聞いてみることに。
 最初に裸にして、体重と頭囲を計ってもらう。身長は股関節がまだしっかりしてないから計ってもらえないそうだ。

体重 5318g

頭囲 38.3cm


 体重・頭囲共に標準より小さめみたいだ。でも、5キロ越えたのかぁ。重いはずだ。
 その後別室で順に助産師さんと話す。口の中を見てもらったけど、何だかよくわからないけど気になるなら小児科行ってみてください的なことを言われた。まあ、医者じゃなくて助産師だしな。私もあまり気にしてないんで、「そーですか」程度。しかしさすがは助産師さん。赤子を育てる母親の「とにかく誰かと話したい病」を理解しているらしく、何かと話を振ってくれた。育児サロンとか行くことも勧めてくれた。育児サロンねぇ。考えてはいるんだけど、まだ2ヶ月じゃなぁ。ころりんと転がってるだけなんじゃないだろうか。どうなんだろうか。でも勧められるということは、行っても不自然ではないのかもしれない。考えておこう。
 子育てサロンについてもっと聞きたかったけど、曖昧にはぐらかされたところを見ると具体的にはご存じないんだろうか。
 周囲には泣いてる子続出だったけどぴよさんは妙にご機嫌で、助産師さんにあやされてきゃいきゃい笑ってた。普通は赤ちゃん集団って泣きの連鎖反応が起こるらしいんだけど、本当にご機嫌で褒められた。その調子で図太く育ってくれるのが母の願いだ。
 話が途切れたんでお礼を言って外に出て・・・って、他のママ様との交流ってなかったなぁ。話してるママ様皆無だったし、流れ作業的な感じだった。多分「赤ちゃん教室」とは別物だったんだろうな。
 体重と頭囲だけ計ってもらって終わりって感じで、不要な期待をして行ったんで勝手にちょっと拍子抜けしてしまう。何となくバス代がもったいない気分になって、帰りは歩くことにした。できれば身長も知りたかったな。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック