忍者ブログ

[PR]

2020/05/26/00:25  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子育てみんなの広場

2010/10/08/22:23  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日は中央体育館で「子育てみんなの広場」っていう段ボール遊具で遊べる会と、アミカスで「おやこdeカーニバル」ってイベントがある日。どっちに行こうか相当迷ったけど、保険代100円だけでぴよさんを十分に遊ばせられそうな「子育てみんなの広場」に行くことにした。



(;´Д`A ```
いやー、今月は家計がピンチで。
参加費500円&色んなお店が出店されてるっぽい「おやこdeカーニバル」は目に毒かと思って・・・。



 メグリズムさん・こー君親子と現地で会う約束をしたんだけど、「子育てみんなの広場」は10時半~13時までだったんでお昼にうちにお誘いしてみた。先日軽い大掃除をしたばかりなのに即座に散らかった我が家だけど、大丈夫。


「これこれこんなわけで、明日うちに呼んだから掃除手伝って」

旦那サン
「いいよ」

 一往復の会話で、一応人を呼べる程度には片付くから。「手伝って」って言っておいて、旦那サン8割・私が2割の分担なんだが。毎度のことながら、感謝してます。
 さて、朝から中央体育館へ。2階の広い室内競技場の1/4ほどのスペースに段ボールでできた遊具が色々置いてあった。
 先に着いていたメグリズムさん・こー君親子は風船プールにいたんで、私とぴよさんもそこに入ってみたんだけど。ぴよさんは風船プールを即座に気に入り、あっという間に笑いながら歩き回り始めた。風船を蹴りながら進んでいくのにハマったみたいで、一人でギャハギャハ笑いながら歩いてる。いや、ペースこそ遅いけどぴよさん的には走ってるくらいのスピードかもしれない。
 
10.10.08.3.jpg
 
 風船プールの他にも、色んな遊具がある。

10.10.08.1.jpg

 チラシに「手作り段ボール遊戯」って書いてあったけど、もっとショボいと思ってた。そこそこ大きくてがっしりした作りの物が多い。ちょっと感心したのは滑り台。

10.10.08.2.jpg
 
 子供が数人乗ってもびくともしない作りで、なおかつ低いんで安心してぴよさんを滑らせることができた。最初は怖がってたぴよさんも2回滑ったら結構ハマッたようで、何度も滑りたがる。とはいえ一人で上手に滑れるわけじゃないんで、ずーっと補助してないといけなかったんだけど。
 他の遊具でも結構喜んで遊んでて、そのはしゃぎっぷりを見てたら



(*´д`*)
これで100円は安いわー。



と思う。人が多いことを心配しつつ来たけど、天気があまり良くなかったこともあってゴチャつくほどは多くない。途中で親子遊び講習みたいなのが始まって大半がそっちに行ったから、悠々と遊べたりもしたし。いや、私も親子遊びに参加したかったんだけどね。なんせぴよさんがいつも通りね・・・。
 最初はちょっと固まり気味だったこー君も、段々とはしゃぎ出してぴよさんより元気になっていた。風船を振り回しまくったり、とてとて元気に歩き回ったり。最終的にはどこ行ったのかわからなくなるくらい、1人で歩きまわって遊んでいた。
 通りすがりのスタッフさんにこの会の頻度を聞いてみたら、

スタッフさん
「年に1回、10月にやってます」

と言われた。年に1回かー。そんな事言わずに、ワンシーズンに1回くらいやって欲しいもんだ。
 子供らの好奇心に任せて1時間ちょっとくらい遊ばせたんだけど、段々とぴよさんの足がもつれてきた。これは本人は気付いてないけど、疲れてきた証。こっちもお腹が空いてきたし、うちに移動することに。
 こー君は中央体育館を出てすぐに、ベビーカーでコテッと寝た。今日は抱っこ紐で抱っこのぴよさんは、出口でもらった紐付き風船を振り回しつつ抱っこ紐の中で楽しそうに笑ってて寝ない・・・と思ってたら、こちらも間もなく撃沈。相当なはしゃぎっぷりだったから、興奮がすぐには冷めなくて寝るのに時間がかかったんだろう。
 うちの近くの惣菜屋でお弁当を買ってから我が家に到着。今日のぴよさんは抱っこから降ろす時にも起きなかったんで、本当に体力の限界近くまで遊んだんだろうな。こー君もベビーカーから降ろしても起きず、おかげでゆっくりとお弁当が食べれた。メグリズムさんがお土産に買ってきてくれた「はらドーナツ」もゆっくり食べれた。



(*´д`*)
なんかさ。
爆睡してくれると、“いっぱい遊ばせる事ができた!”って、こっちも満足した気分になれるなぁ。



 「はらドーナツ」豆乳とおからを使って作ってるらしいんだけど、大豆の風味が香る優しい味のドーナツだった。普段ミスドのドーナツばっかり食べてるから、こういう手作りっぽい味のドーナツは何かホッとする。うちから簡単に行ける場所にはないのが残念。
 そこそこ長時間の昼寝から、最初に起きたのはこー君。最初はちょっと不安げな顔でキョロキョロしていたけど、ご飯を食べて一旦落ち着いてきた。と思いきや、ぴよさんのおもちゃで遊んだり小雪を見たりしてるうちに段々と気持ちが盛り上がってきたようで。そうこうしてるうちに時間差でぴよさんが起きて、ご飯はこー君の半分も食べないまま遊び始めた。
 こー君が遊んでるおもちゃをぴよさんが取り上げようとして何度か止められるのは、この年齢の子らにありがちな事。だけどその後、ぴよさんはこー君に おもちゃの遊び方 を教えたらしい。私はちょっと目を離してたんで、メグリズムさんから聞いたんだけど。木のボールが音を立てながらジグザグの滑り台を転がって落ちて行くおもちゃを、「ボールをここに置くんだよ」って感じで教えてあげたんだとか。



┐(´-`)┌
いやー、まさか。
自分が遊びたかっただけっすよ。



と、私は全否定。でもぴよさんは、その後はそのおもちゃでは遊ばなかった。こー君は気に入ってくれたようでずっと笑顔でボールを転がして遊んでたけど、ぴよさんは別の事して遊んでる。まさか・・・。本当にお手本を見せただけなの・・・?と思ったけど、たぶん身近なおもちゃよりお客さんであるメグリズムさんの周りを上機嫌でうろつく方を優先させたんじゃなかろうか。
 ところで4個あった「はらドーナツ」。私が欲を抑えられずにさっさと2個食べた後に、最後の1個を

メグリズムさん
「良かったら旦那さんに。あとでしほさんが食べてもいいですし」

と言ってもらった。



il||li_| ̄|○ il||li
何で私はこう速やかに2個も食べたんだろうか。



 ちなみにこの状況、デジャブ。先日「ワッフルワッフル」のふわふわワッフルで全く同じ事を言っていただいた出来事があったんだけど、お客さんが帰った後に我慢できず私がこっそり1人で食べた。夜に旦那サンに自己申告して苦笑いされたんで、今日は耐えよう。大人として。
 
10.10.08.4.jpg

 というわけで夜まで我慢して旦那サンに出した後、私が半分以上食べた。結局欲には勝てなかった。
 

 「子育てみんなの広場」でもらった袋の中身。
 
10.10.08.5.jpg

 チラシ類を除くとこんな感じ。七隈線のマスコットキャラを組み立てれるやつ、クリアファイル、シール、海の中道の割引券、あぶら取り紙2種、マグネット、パスケース、ポケットティッシュ、ばんそうこ、折り紙でできたカエル。あと、水道水ができるまでを図式化したパズルがあったけど、対象年齢4歳以上な上に可愛げがないんで迷わずゴミになった。
 在庫一掃処分みたいなお土産品だったけど、ティッシュやあぶら取り紙はあれば使うんでありがたい。布のバッグも、最近バッグを持ち歩くのが好きなぴよさんに持たせられそう。七隈線のマスコットキャラを組み立てるやつは一応組み立て始めたけど、糊が必要だったんで止めた。
 特にいらないお土産達だったけど「子育てみんなの広場」は楽しかった。もっと頻繁にやってくれたらいいのになぁ。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック