忍者ブログ

[PR]

2020/05/26/00:05  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初節句

2010/02/28/11:12  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日は初節句のお祝いの日。料理作らないといけないの!?散らし寿司!?蛤のお吸い物!?



ヽ(;´Д`)ノ
作りたくないよー!!!



ってなってたけど、

義父
「料理どっかに注文するんならお金出すから、好きなの頼んどき」

って言われてひと安心。遠慮なく、いいお店から宅配してもらうことにした。
 味はともかく作れないことはないとは思うんだけど、私の母は調理することを仕事にしてる人なんで料理が上手い。その母に食べさせる何やら云々と評価されるのが嫌で、私は実家ではほとんど料理しない。また義母は何かと大袈裟な人なんで、私が作ったとなったらしつこく褒めまくって全員が辟易しそうなのが容易に想像つく。本当、義父の言葉は助かった。
 せっかくのお祝い事なんで、ぴよさんには姪のお下がり服ではなくて岩田屋で買ったちょっといい服を着せる。
 

10.02.28.1.jpg


 ファイナルバーゲンで買ったんで、半額だったんだけど。たまたま行ったら半額になってすぐだったみたいで、まだ結構いいのが残ってたのがラッキーだった。
 ほぼ同時にやってきた両家の両親にも褒められ、注目されるのが大好きなぴよさんはテンションがドカンと上がる。時々会ってる旦那サンの両親を見てにっこり笑い、久し振りに会う私の両親を見てキャイキャイ奇声をあげる。挙句の果てにはスカートを持ち上げてブンブン振り回そうとしていた。



ヾ(-д-;)
タイツ履いてるとはいえ、オムツ丸見えっすよ。



 赤ちゃんが笑顔なら皆が和む。ぴよさんがすんごい笑顔で奇声上げまくってると、4人の祖父母も笑うしかない。そんな順調な滑り出しで迎えた初節句だった。
 雛人形の前で皆で集合写真を撮ろうとしたらぴよさんは周りの大人を笑顔で見回したりとか、雛人形&ぴよさんの構図で写真撮ろうとしたら全然こっち向いてくれなかったりとかしたけど、かなり和やかだった。

10.02.28.2.jpg


 料理は、結構いいお値段のやつを取っただけあっておいしい。ただ、うちのアパートがそう広くないのと、テーブルが小さいのとで食べづらかったのとで、かなりゴチャゴチャした感じになってしまった。まあ、わかってて決行したんで仕方ない。
 食後は桃の節句らしく、桜餅とイチゴ大福。旦那サンに、大名にある有名な和菓子店「駒屋(こまや)」で買ってもらってきた。桜餅はまあ、普通においしい程度。でもイチゴ大福はすっごいおいしかった。求肥の部分が美味すぎる。
 テンション上がりすぎたぴよさん、午後過ぎてから義母に抱かれてコテンと寝てしまった。ちょっと静かになったし、私の父が寡黙だから気まずい雰囲気になるため、旦那サンが気を利かせてテレビを点けた。時間はちょうど1時半。3家共毎週見ている「たかじんのそこまで言って委員会」の時間。大人6人で寄り集まってコレ見るとかちょっと変な光景だったけど、これはこれで盛り上がる。
 でもまあ、民主党が迷走してるのが丸見えな時で良かった。私と旦那サン、うちの両親は昔から「自民党も良くはないけど民主党よりはマシ」派。旦那サン両親はマスコミに踊らされやすいとこがあるんで、政権交代前は民主党支持派。



(;´Д`A ```
総選挙前だったら両家への気遣いが大変だったかもしれん。



 ぴよさんははしゃぎ過ぎたせいか、全然起きない。「たかじん~」が終わったら気まずいかなって思って、頬をツンツンしてみたけど爆睡したまま。この小さい体でどんだけテンション上がってたんだろうか。ここまで起きないことが、かつてあっただろうか。
 ぴよさんが起きないまま、無情にも「たかじん~」は終わってしまった。一瞬沈黙が訪れたけど、義父がチャンネルをオリンピックに合わせた。



il||li_| ̄|○ il||li
やってる種目はカーリングだった。



 盛り上がりに欠ける種目かと思いきや、義父はカーリング見るの好きみたいで一人で盛り上がっている。私の父、旦那サンは何となくボーッと見てる。私・私の母・義母は部屋の隅でおしゃべり。義母の“今話してる話題とは若干違う話題をどんどん話す”に母が困ってるのが見て取れた。多分母から見たら、私が困ってるのが見て取れただろう。何だこの空気。



(*」゚□゚)」
ぴよさん、起きてー!!!



 最終的には、ちょっと強制的に起こしてしまった。ごめんぴよさん。でも、人生で2時間半以上もお昼寝したことなんてないから、そろそろ起こしてもいいっしょ。起きたら起きたでまたテンションが上がっていったし。
 うちの両親は4時過ぎに帰って行き、義父母もその後すぐに帰った。料理が結構残ったんで、明日の旦那サンのお弁当&私の朝食・昼食にしようっと。
 ところで、長崎では女の子の初節句で「桃カステラ」っていうのを親戚に配る。ハートっぽい形のカステラに桃っぽい砂糖がけをしてあるお菓子。私はこれが結構好きで、



|ω`).。oO
せっかく娘が生まれて初節句を迎えたし、季節限定の物だし、文明堂か福砂屋の福岡支店に買いに行こうかな。



って思ってたのに風邪でなかなか行けないでいた。このまま今年は食べれないかもって思ってたら、



(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
母が買ってきてくれた。



 私が桃カステラ好きっていうのは・・・覚えてなかったんだけどね。もーね、うちの母はねぇ・・・。我が子のこと、全然覚えてない人なんだからねぇ。ただ長崎の風習だからって、うちの分、義父母の分、うちの大家さんの分を買ってきただけみたい。

10.02.28.3.jpg

 今日はお腹いっぱいになったんで、明日以降に食べるとしよう。
 あと、兄のとこからお祝いと共に貰った服が可愛い。

10.02.28.4.jpg

 見事な春仕様。義姉に電話してお礼を言うと、どうやら姪その3が生まれた時にもらったやつだとか。サイズが合わなくてしまいこんでたらそのまま忘れてたんで、新品のまま。いやー、こういうの大歓迎っすよ。

義姉
「いつもお下がりばっかり押しつけてごめんねー。
あ、〇〇ちゃん(←兄のこと。昔からこう呼んでる)に電話代わろうか?」


「え?いや、いいです(きっぱり)。あ、お礼伝えといてください」

 義姉の笑い方で、兄も電話の横で首を振ってるのが容易に想像できた。昔と比べたら随分マシになったとはいえ、まだまだ仲悪い兄妹っす。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック