忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/01:05  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

傷を洗う

2013/05/27/22:09  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 昨日は病院は休みで、今日はまた朝から病院。


「傷を洗うように言われましたけど、どうしても怖くてできませんでした」

と正直に言ってみた。

先生
「洗った方がいいんですよ」

婦長さん
「洗い始めると治るのが早いですよ。汗もかくし、塗ってる薬も傷みますからね。
できれば石鹸を泡立てて、優しく洗ってください」

 せ、石鹸!?このジクジクと生々しい傷に、石鹸!?そりゃ無理っすよー。

婦長さん
「殺菌成分が入ってるのはダメですよ」

 手を洗う時に使ってるキレイキレイはどうだっけ?ぴよさんがお風呂で体洗う時に使ってるキューピーの泡で出てくるボディーソープは?大人が使ってるダヴのボディーソープはさすがに駄目よね。あ、旦那サンが使ってる、頭皮に優しい馬油石鹸シャンプーが一番優しい洗い上がりかも。・・・といっぱいいっぱいになり始めた私に、婦長さんが石鹸のサンプルを2つくれた。皮膚科の先生がくれた石鹸なら間違いないだろうと、とりあえずひと安心。
 それにしても、洗わないといけないのかぁ。治りが早くなるんなら、頑張るしかないよね。
 というわけで、頑張った。やっぱり温度が高いお風呂は怖いんで、温めのシャワーで全身を洗ってから最後に傷を洗う。よく泡立てた石鹸の泡をそーっと傷に乗せたけど、タロさんは全く変わらない態度でおもちゃで遊び続けてた。うん、これならできそう。
 傷口を拭くのがまた怖かったけど、ガーゼで優しく押さえて新しい薬を塗ったシートを貼る。シート貼ってないのに動き回ろうとするから生々しい傷口に何かあったら・・・と思うと怖い。これを毎日やると思うと面倒だけど、私のせいで火傷したんで私が頑張らないと。タロさんの火傷が少しでも早く治るよう、今日から毎日やろう。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字