忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/01:23  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保育参観

2013/06/19/22:55  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日はぴよさんの保育参観。タロさんがいると色々面倒くさいだろうなぁと思いつつも、幼稚園でのぴよさんの姿もちゃんと見ておきたいんでがっつり行く事にした。丸1日見学していい事になってるから、ちゃんと私とタロさんの分のお弁当も作った。ま、タロさんの分は茹でトウモロコシだけなんだけど。



|ω`).。oO
こうやって朝からお弁当3人分作ってるとさー、もし5月に仕事が決まってたら毎朝こんな感じだったんだろうなぁ・・・なんて考えちゃうよねぇ、未だに。



 ぴよさんの幼稚園が始まって毎日5時間くらいタロさんだけと向き合う時間は楽しい。そういう時は、やっぱ急いで働くべきじゃないっていう啓示だったのかなぁって思う。でもそれは、自分に言い聞かせてるだけのような気がしなくもない。・・・旦那サンの給料が振り込まれる通帳を見る度に「これの倍くらいが世帯収入になってたんだよなぁ」と考えたり。未だに引きずっております。
 さて、朝からタロさんの火傷のガーゼ替えに病院に行き、スーパーに寄って缶コーヒーを買ってから幼稚園へ。昨夜タロさんがあまり寝てくれなくて今日は若干寝不足で頭がボーッとするんで、カフェイン取っとこうと思いまして。
 幼稚園に着くと、子供達は教室でピアノに合わせて踊っていた。送ってきてからそのまま見学してるらしいママさん達数人に混じって、私も見学。うん、ぴよさんは思った通り私の存在はどうでも良さそうな感じで踊りに夢中。私の方をほとんど見ることなく、一瞬目が合っても手を振るとかそういう事は皆無。



。・゚・( つД`)・゚・。
寂しいんですけどー。



 子供が甘えん坊ちゃんのママさんからは、

「ぴよちゃん自立してて羨ましい」

と言われるけどさ、私としてはママの側がいい!って感じで甘えて、参観の最中にママに抱きついちゃって離れない子とか見ると


かんわい~い(はあと)


と思う。それに比べると、やっぱぴよさんは可愛げないな・・・。いやそりゃもちろん可愛いとこあるけど、なんか私の思い描いてた我が子像と違う気がする。
 それにしても、入園して2ヶ月で集団行動っぽい事ができるようになってきたもんだなぁ。ワーッと走り回ってても、ピアノがジャンッてなると椅子のとこにサッと戻ったり。別の和音で、立ったり座ったり。歌と一緒に上手に並んだり。
 もちろん全ての子が完璧にできるわけじゃないし、やり方に個性もある。でもなんか、幼稚園って凄いとこだなぁって改めて思った。いや、3歳児が凄いのかな?
 体を動かして遊んだ後は、お弁当の時間。幼稚園が始まって以来、ぴよさんはほぼ毎日お弁当を完食してる。さらに、

ぴよさん
「お腹空いた!」

とおやつをかなり食べる。こりゃお弁当が足りてないのかな~と思い始めたところなんだけど、何せ今まで食が細くて食べるのが遅かったぴよさんなんでお弁当の量を増やすのが怖い。お友達が食べ終えて遊び始めてるのにまだまだ食べ終えれないで、きっと気が散ってますます食べるどころじゃなくなるだろうな。食べなきゃ!でも遊びたい!で、結局食べ終えれず遊べずって事になりそうな予感。だから今日この日、ぴよさんの食べる速度を見てから決断する事にしてた。




il||li_| ̄|○ il||li
いただきますと共に食べ始めたぴよさん、あっという間に食べ終えて片付けてた。



 急に大きいお弁当箱なんて用意できないから、しばらくは小さいタッパーを付属させるか。
 それにしても、家では相変わらず食べるの遅いくせに、私の知らないとこでしっかりと成長してるもんだ。母はちょっと感心したよ。
 タロさんは午前中に寝ちゃったんでマットを借りて寝かせてたけど、お弁当の時間が終わる頃に起きた。茹でトウモロコシをホイッと渡すと、グズる事なく一心にむしゃむしゃ食べ始めて一安心。昨日初めて何となく渡した茹でトウモロコシなんだけど、どうやら好きな味みたいで夢中で食べていた。もしかしてあの時だけだったのかもと思いつつ持ってきたけど、良かった良かった。ぴよさんと同じく食が細いタロさんだったけど、初めて好きな食べ物ができた。
 お昼ごはんの後は少し外遊びをし、また少し室内遊びをして、帰る時間。帰る道すがら、ちゃんと見てた事を話すとやっぱり嬉しそうにしてるぴよさん。参加の有無も参加時間も自由な参観だったけど、空き時間いっぱい参加して良かった。甘えの坊ちゃんのお友達ほど母にべったりする子じゃないけど、ぴよさんはぴよさんなりに参観は嬉しかったみたい。



┐(´-`)┌
ま、ベクトルが外に向かってる事はいい事よね・・・。



 自立心の高いぴよさんの母親として、色々悟りつつある今日この頃。 
 タロさん連れての参観はそれなりに大変だったけど、でもやっぱり行って良かった。私向けじゃない笑顔を見れる機会って、そう頻繁にあるわけじゃないもんね。ブラックコーヒー飲みながらタロさんとっ捕まえながら観た甲斐があった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字