忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/03:55  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ママ友さん達と子連れ旅行 2日目

2011/11/29/23:27  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 1日目の日記


 前日3時半くらいまで子なしでトークしていた私達。あ、私だけ眠りの浅いぴよさんを抱っこしての参加だったけど。
 本来なら2日目はサファリパークに行く予定だった。でも前日夜更かしし過ぎて、サファリに行くならほんの少ししか眠れないという事態。元々雨だったら海きららに行こうって話だったから、急遽晴れでも曇りでも海たまごに行く事に。サファリ行きと海たまご行きだと、チェックアウトの時間が2時間違う。



(;´Д`A ```
ぴよさんはご飯食べるのめっちゃ遅いし、身支度も「ひーがしゅる(自分でするの意)」で必要以上に時間が掛かるお年頃だし、私は無理してでも温泉の朝風呂は入りたい派だから、助かった・・・。



 とはいえ、昔から旅先では寝付けない&眠りが浅い私。結局4時半くらいまで眠れず、朝は6時に目が覚めた。こういう「眠り」に関して不器用な点、ぴよさんは私に似たんじゃないかなぁ。
 昔なら目が覚めたらすぐに朝風呂行ってたけど、母となった今はそうはいかない。ぴよさんは私が隣にいないと騒いで、まだ就寝中のみんなを起こす可能性が だ。でもぴよさんは昨夜寝たり起きたりが激しかったから、あまり早く起こすのも可哀想・・・と思いつつ、その後の身支度の事も考えて7時にぴよさんを起こして朝風呂へ。 



(;´Д`A ```
7時はやっぱり多いな。



 別に人が多いのが気になるタチではないんだけど、おばさん達がぴよさんに話し掛けたりしてくるのがウザい。そういうの苦手なんだよねー。普段でも苦手なのに、温泉で素っ裸の時にやられると本当に迷惑。前日にぴよさんがお風呂場で転んだ時も、泣いてるぴよさんを慰めに何人か頭撫でに来てウザかった。知らない人が寄って来て、ぴよさんはますます泣くし。人見知りが薄いぴよさんでも、泣いてる時は知らない人を嫌がる。もし人見知りが激しい子だったら、知らない人が慰めに来るとか超迷惑なんじゃなかろうか。
 というわけで、普段でも曖昧に微笑んで若干迷惑に思ってる事を醸し出す私は、お風呂場ではガン無視だった。
 ひとっ風呂浴びて頭も体もしゃっきりさせてからお風呂を出ると、他のママ友さん達もちらほら来始めた。一足先に部屋に戻って、身支度を始めて・・・と他の人に先んじてたはずなのに、



il||li_| ̄|○ il||li
なんで終わるのがみんなと変わらないくらいの時間になっちゃうんだろうか。



 いやー、実はぴよさんだけじゃなくて私も支度が遅いんだよねー。特に荷物の詰め直しを遠慮勝ちにしたから、時間が掛かる。パッパラ~と散らかしつつ詰め直したら早いんだけど、一応上品ぶってみました。
 朝ごはんは、前日とは違う場所でのバイキング。朝からお餅あり、注文してから作ってくれるオムレツあり、フレッシュ野菜ジュースあり、出来たて豆腐あり、「朝カレー」という名のカレーあり。しかもどれも美味しい。頑張ればまだ食べれた気はするけど、閉店の時間が来てしまったのが残念だった。
 ご飯を終えて、全員が身支度を整え、チェックアウトをして海たまごへ。2ヶ月くらい前にマリンワールド行ったけど、海たまごの方が良い感じだなー。水槽が子供でも見える高さの物が多かったり、ちょっとした公園レベルの遊具があって子供を遊ばせられたりしたから、私自身がそこまで大変じゃなかった。水槽が子供でも見やすい高さなのが特にいい。子供達は、抱っこされて見てる時より断然楽しそう。母達はそんな子供らを写真撮りまくり。
 屋外に出ると、セイウチのショーがあっていた。セイウチを触っていいんだとか。基本的に動物は好きなんで、ぴよさん差し置いてさっそく触ってみる私。うーん、タプタプって感じ?脂肪詰まってるっぽいけど、ブヨブヨまではない気がする。初めて触るセイウチにちょっと感激してると、

セイウチ
「ブオーッ」

と欠伸だか何だか、大きく息を吐き出した。セイウチの正面にいた私は、見事に顔面にその息を浴びる。


「臭っ!!!」


 凄まじい口臭。とにかく生臭い。旦那サンがいたら、まず他人のフリした揚句に後々まで馬鹿にされたに違いない。こんな目に合うのが、奴がいない時で良かった。ちなみにセイウチを触った手も生臭かった。
 ぴよさんは正面から触ることはできなかったけど、セイウチの顔が見えない下半身なら触りたそう。一度一緒に触ると、あとはセイウチがこっちを見ないか様子を伺いつつ何度も触っていた。そうするうちに、セイウチのお尻付近にハゲを発見。ここがやたらと気になりだしたぴよさんは、最初はツンツン。

11.11.29.1.jpg

 
 最終的にはここにそーっと掌を当てていた。なぜだ。癒してるのか?
 前夜にほとんど寝てない事もあって疲れはしたけど、海たまごは楽しかった。後で撮った写真を見たけど、ぴよさんもお友達も本当に楽しそうに水槽の前で魚見てる。魚見ないで遊んでる写真も多いけど、とにかく全体的にすごく楽しそうだった。
 館内をかなりゆっくり回って、遅めのお昼ご飯を食べてから別府駅へ。帰りの電車の中では、子供達はみんな撃沈。母達は寝たり寝なかったりで、私は寝ない組。何か肌寒くて眠れなかった。



。・゚・( つД`)・゚・。
昔から睡眠時間が少ないのは平気なんだけど、肌にはめっちゃ出るんだよねー。



 わりとズタボロ。
 博多駅に着いたのは6時前で、帰宅ラッシュの真っただ中。「わざわざ」という、個室カラオケがある居酒屋で晩ごはんを食べて帰る事にした。カラオケ付きだけあって、防音効果はバッチリ。扉も重い。食事に飽きた子供達が騒いでも、全然気兼ねないのがナイス。味はまあ、二の次かな。
 ご飯を終えると帰宅ラッシュも落ち着き、悠々と帰れたのが何より。
 あまり寝てないこともあって若干疲れたけど、楽しい旅行だった。前日の分にも書いたけど、不思議な縁のママ友さん達と思い出が作れて良かった。6組で仲良くしてるけど、来年度はそれぞれ環境が変わっていく。私は2人目出産だし、1人は引越す予定らしいし、また別の人は旦那様の転勤が濃厚らしいし、2人は就職活動してるらしいし。このメンバーでは最初で最後の特大イベントかな。あとはクリスマスパーティーとかやったとしても、旅行よりは大きくないと思う。
 私は1月中旬~下旬に里帰り予定だから、それまで色んな事を楽しんでいきたいな。家事はまあ、楽しんだ分だけ相当手抜きしてるけど、そこんとこ寛大な旦那サンに感謝。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック