忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/05:59  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マイミクさんを誘って

2010/02/16/19:02  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 先週、ママ友コミュでマイミクにしてもらった たこぽんさん に隣の区の子どもプラザへのお誘いメッセを送ってみた。私よりも隣の区に近いとこに住んでらっしゃるんで、どうかなって思って。



ヽ(^◇^*)/
快くOKいただきました。
ていうか、もうプラザデビューしてらっしゃるらしい。



 今日が約束の日。歩いても行ける距離だったけど天気が悪かったんでバスで行って、待ち合わせ場所で合流。私はママコートの中で暴れてるぴよさんをなだめてて気付かなかったんだけど、どうやら同じバスだったみたい。私が乗った2停後から乗ったそうだ。
 隣の区のプラザは、先日行ったプラザよりちょっと狭め。今日は天気が悪いこともあってか2~3歳の子達がたくさんいて元気いっぱいに遊んでるけど、おもちゃは充分に足りるくらいたっぷりある。
 登録を終えて、先に端の方の畳スペースに行っていたたこぽんさん&息子ちゃんTくんの横にぴよさんと落ち着くと、ぴよさんはさっそく目新しいおもちゃに興味を示した。つっても握りしめて舐めるか、ブンブン振り回すかだけなんだけど。
 Tくんはめっちゃ色白で透けるような透明肌の男の子。ぴよさんより1週間くらい遅い生まれで、ずり這いがめちゃめちゃ上手だった。あっという間に畳スペースの端までズリズリ動いていく。


「ぴよさん。あれがずり這いってやつだよ。しっかり心ゆくまでと見取り稽古しなさい」

 ぴよさんは一心不乱におもちゃを振り回し、母を無視。まあ、君が楽しいならいいよ・・・。その後Tくんが舐めてたおもちゃを取り上げて間接キッスを経験したりと、なかなかの積極的っぷり。つーか、人が持ってるおもちゃ取り上げるな。お前はジャイアンか。
 たこぽんさんは2つ隣町に住んでらっしゃるんで、思ってた通り行動範囲が私と少しかぶる。たこぽんさんがよく行く所は私がたまに行く場所だし、私がよく行く所はたこぽんさんがたまに行く場所みたい。あと、オススメの小児科を教えてもらえたりした。近辺に小児科は少ないながら、バスで行けば近くに停留所があるし、何より予防接種の時は病気の子とは別室で待てるとこらしい。



(`・ω・´)ノ
次の予防接種の時にでも行ってみようっと。



 途中、彼女が授乳に行ってる間に、近くに赤ちゃんをコロリンさせてボーッとしてる女性に声を掛けてみたりもした。女の子の赤ちゃん&2歳の息子ちゃんと共に来てたらしくて、息子ちゃんに


「何歳ですか?」

と聞いてみたけど無視される。

女性
「本当は言えるんですけど、言いたがらないんですよ。難しいお年頃らしいです」

 「魔の2歳児」っていう言葉があるくらい2歳ってメンドイ人種って聞くけど、やっぱそうなんだなぁ。妹のことは、可愛がったりいじめたりって感じらしい。でもぴよさんがコロリンしてる赤ちゃんに興味を持って手を伸ばしたら、お兄ちゃんがパシッとぴよさんの手を払いのけて赤ちゃんを守るようにキュッってしてた。



(*´д`*)
かわいいやん・・・。



 兄妹のお母様がめっちゃ謝ってたけど、気にせずいいお兄ちゃんになってくれ。
 戻って来たたこぽんさんも交えて3人で少しお話しし、雨が弱くなった頃にその女性は帰って行った。
 私達はもうちょっとおしゃべりを続けて、途中私も1回だけ授乳室を利用した。授乳室はやけに奥の方にあって、スタッフの人に声を掛けないと使えないという不便なとこ。それが唯一、ここの不満点かなぁ。
 戻ってみると、Tくんが部屋の真ん中辺りまでずり這いで来ている。



(゚□゚*)
すげぇ!!!
こんなにいっぱい移動できるんだ!!!
すげぇ!!!



 正直、真面目に驚いた。ぴよさんは座ったままちょっとずつ移動することしかできないんで、分速3cmとかいうレベル。もしかして、這って移動したらある程度好きなとこ行けるって知らないのかもしれない。もしくは面倒なのか?ぴよさんがまだずり這いしない事には助かってることの方が多いからいいか。今はうち、雛人形あるし。ま、ゆっくり育て。
 雨が止んだんで帰ることにし、道々また遊びましょう的なお話をした。話を聞く限りやっぱたこぽんさんちとうちはそう遠くない。暖かくなったら公園とかお散歩できるといいな。育休中らしいけど、育休延長するかもと仰ってたし。
 帰り道、ちょっと小腹が減ったこともあってついミスドでがっつり3個もドーナツを買ってしまったことは、また別の話。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック