忍者ブログ

[PR]

2020/04/05/16:00  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タロさん発熱

2013/06/28/12:23  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 25日の日の事。タロさんの水痘ワクチンを受けに行ったんだけど、その日の夜に発熱。何かグズるなぁと思ってはいたけど、何気なく抱っこして



ヽ(;´Д`)ノ
あ、こりゃ38度超えてるな。



と慌てて計熱。38.3度だった。水痘ワクチン受けたばっかりだから、まず副反応の説明が頭に浮かぶ。とりあえず熱以外の症状がなかったから一晩様子を見る事にした。
 熱のせいか睡眠が浅くなってるタロさんに何度も授乳しつつ朝を迎えたけど、どうやら熱は下がらなそう。ダメ元で旦那サンを起こして時間休取ってもらえないかと相談すると、あっさりOKがもらえた。雨も降りだしてたし、とりあえずぴよさんの幼稚園は一安心。お弁当も旦那サンが作ると言うんで不安ながら任せる事にし、帰りは義母に頼んで・・・なんて思ってると義母からメールがきた。

義母
「雨がひどいから、幼稚園送っていこうか?」

 旦那サンが送ってくれると言った事だし、どうしたもんかと旦那サンに報告。旦那サンは私に何の相談もなしに義母に電話を掛けた。

旦那サン
「タロが熱出したけん、俺が送っていく事にしたけん。
でも弁当がまだできてないけん、何かおかずあったら持ってきて」

 え?そうなるの?と思ったけど、まあ旦那サンが作るお弁当より義母の作ってくれたおかず詰めた方が安心ではある。というわけで、義母が作りおきしてる冷凍おかずを持ってきてくれて、お弁当は完成。さて、タロさんの病院はどうしようかという話になる。
 ただ熱があるだけなら、雨の中無理して病院に行かなくても様子見でいいかなーとは思う。でも昨日水痘ワクチン打ってるから、副反応だったら様子見だけでいいのかどうかは心配。とりあえず義母が近くの薬局まで行ってヒエピタを買ってきてくれた。
 帰ってきた義母、薬局の薬剤師さんに話を聞いたらしく、

義母
「これは熱を下げる薬じゃないから、病院には連れて行った方がいいっては言ってたよ」

との事。うんまあ、そうは言ってもなぁ。
 実は水痘ワクチン、掛かり付けの病院とは違うとこで打ったんだよね。ワクチン打った病院に連れて行くべきか、掛かり付けに連れて行くべきか・・・。とりあえず義母に促されるがまま、ワクチン打った病院に電話をしてみた。症状を聞いた医師の先生、

先生
「うーん、ただの風邪かもしれないから、近所の掛かり付けの小児科に行ってみて」

 まさかの返答。小児専門じゃないとこだからだろうか。でもさ、



┐(´-`)┌
掛かり付けの小児科の方が遠いんだけどね。



 というわけで、小児科へ。その頃にはタロさんに少しずつ発疹ができ始めて、こりゃ副反応間違いなさそうだなぁと勝手に思っていた。
 小児科の先生にワクチンの経緯から話すとカルテをパラパラと見て

小児科の先生
「あれ?水痘ワクチン・・・。あれ?
ああ、うちで受けたんじゃないんですね」


「す、すみません」

小児科の先生
「いえいえ、いいんですいいんです。
ちなみに、どこで受けられたんですか?」


「××クリニックです」

小児科の先生
「ああ、××さんね。
参考までに、おいくら?」


「~円です」

小児科の先生
「おお~、それは・・・うんうん」

 この小児科より4000円くらい安いからね・・・。どこでワクチン受けるかなんて患者の自由だと思いつつも、やっぱ気まずいと思ってしまう。 
 さて診断の結果、タロさんは ただの風邪 だそうだ。徐々に増えてきてた発疹は、熱性の発疹ってやつらしい。
 診察中、タロさんの脚の火傷が目に付いた先生。

小児科の先生
「お母さん、これどうしたの?」


「ちょっと火傷させちゃって・・・」

小児科の先生
「ちょっと待って!原因、当ててみせるから!
うーん・・・お風呂でしょ!?」


「いえ、違います」

小児科の先生
「うーん、お味噌汁?」


「いえ、違います」

小児科の先生
「うーん・・・」


「あの・・・答え言っていいですか?アイロンです」

小児科の先生
「ああ!アイロンか!!そうかー、アイロンか」




(;´Д`A ```
何この火傷の原因当てクイズ。


 先生、何だか一人で盛り上がってらっしゃいました。これって実は巧妙な罠が仕掛けられてて、虐待だった場合引っかかったりとかするんだろうか。いやいや、そんな巧妙な罠あるわけないか。ないよね・・・。
 何とも言えない気持ちを抱えて、診察室を出た。
 そんなこんなで薬をもらって帰り、ぴよさんのお迎えは義母が行ってくれて晩ご飯も持ってきてくれた。何か普段より楽だったような・・・。
 タロさんの熱は病院に行った日の夜から次第に下がり始め、次の日はさらに増えた発疹を残して熱は下がってしまった。
 今日は28日。明日はママ友さん達と子なしランチに行く予定だから、無事旦那サンにぴよさんタロさんを預けられそうで良かった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字