忍者ブログ

[PR]

2020/02/26/00:08  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぴよさんの歯医者さん

2011/07/13/23:10  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日はぴよさん、初めて歯医者に行った。一体いつから行こうと思ってただろうか。行動遅っ!遅いよ、私。
 結構いいと数人のママ友さんから聞いた事がある小児歯科へ。院内は子供が落ち着けそうだけど子供っぽ過ぎずにいい感じだった。
 歯科衛生士さんに言われるがままぴよさんを治療台に乗せようとすると、すんごい心細そうな声で

ぴよさん
「だっこ!」

と言われてぎゅーっと捕まられてしまう。こりゃ大丈夫かしらと思ってたら、先生が来たら意外と素直に診察台に寝てくれた。貸してもらった小さなクマのぬいぐるみは握りしめてたけど。
 さてぴよさんの歯科検診だけど。



il||li_| ̄|○ il||li
虫歯できちゃってた・・・。



 できかけが2個、ごく初期だけど既に虫歯になってるのが2個。白いからわかりにくいけど、虫歯ですとのこと。そっかー。既に虫歯になっちゃったかー。ごめんよ、ぴよさん。私みたいに虫歯で苦労する人生になっちゃうかもだよ・・・。
 家にいる時は、一応3食後歯磨きはしていた。でも虫歯の原因は、そこじゃなかった気がする。先生に言われたけど、長く授乳してたのも原因のひとつ。あと私の推測だけど、私が食べてた箸でそのまま食べさせる事もあったからかな。食が細くてすぐ食事への集中力が切れるぴよさんだけど、私の箸を取り上げた時はちょっとは食べてた時期があった。全く食べないよりは、ミュータンス菌付きの私の箸ででも食べてくれた方がマシかなって思ったりしちゃったせいってのが大きい気がする。最初は使ってない大人の箸を持たせてたけど、そうじゃなくて私が使った物が欲しいとゴネるぴよさんに屈したのが敗因だろうな。

先生
「卒乳でお考えですか?」

って言われたから、


「今度の連休で断乳しようと思って準備してるとこです」

って答えたら、安心した顔をされた。それ見て、こちらの考えを否定はしない先生なんだろうなぁと思った。もし私が「卒乳で考えてます」って答えたら、現状と今後どうなるかの説明だけで終わって後の判断は委ねますって感じだったに違いない。
 断乳を応援された後、現状と今後のお勧め方針の説明があった。先生は話は長いけど、もの凄くわかりやすいし説得力があった。きっとかなり頭のいい人なんだろうな~と余計なとこに感心しつつ、説明を聞く。特に心に刺さったのが、

先生
「インターネットの情報は信用しないでください」
「私達は絶対に、子供のためにならないことはしません」

の2点。
 「インターネットの情報は疑ってかかれ」「かならず文献で裏付けを取れ」というレファレンスの基本を疎かにしていたことに気付かされた。そのくせ検索魔だから、ネットでがっつり調べてしまう私。フッ素塗布について、ちょっと・・・いや、かなり警戒していた。もうね、ハッとなった私の心に、その後も先生の言葉がグサグサ刺さる。

先生
「過激な情報ほど心に残りますから」

グサッ

先生
「ちゃんと長い歴史があっての現在です。
私達は何十万何百万という子達にやってきて、安全性は保障されています。
心配なら、何でも直接聞いてください」

グサッ

先生
「必要なら、きちんと文献を提示して差し上げます」




ヽ(;´Д`)ノ
やめて・・・。
理解できないくせに意地で読もうとして、決断にもう1年くらい掛かりそう・・・。



 さらに、

先生
「小児科医の先生には何歳まででも母乳をあげてもいいって言う人も多いですが、僕らから言わせてもらえば歯の事ももう少し考えてあげてくださいって思います」

グサッ

 いや、その点に関して言い訳させてもらえば、「歯」と「心の栄養」を両天秤に掛けた時に、いい母親になる自信が全然なかった私は歯を犠牲にしてでも心を取ろうって決めちゃったのよ。誰に対しての言い訳なんだろう・・・。自分かな・・・。
 そんなこんなで、全面降伏状態になった私は先生のお勧め治療法を是非にとお願いする。

先生
「今日すぐに決断されなくてもいいですから。
帰ってご主人と話されてからでもいいですよ」


「いえ、今日からお願いします」

 てな感じで、まずぴよさんの虫歯に進行を遅くする薬を塗ってもらい、それからフッ素塗布をしてもらった。ぴよさんは私に仕上げ磨きされる時より遥かに上手に口を開け続けてくれ、褒め上手の先生に褒められまくり。でもくまのぬいぐるみは必須らしく、一度落とした時は焦った声して

ぴよさん
「きゅましゃん!(くまさん)」

って言ってたけど。
 フッ素塗布が終わった後は、今日この後の精神的フォローの説明までしてくれた。今日は寝るまで、口を開けれた事を褒めてくださいとのこと。間違っても「怖くなかったね」とか「痛くなかったね」とかは言ってはいけない。「上手だったね」「偉かったね」「かわいくなったね」等のポジティブワードだけ使って、必ず最後に「お母さん嬉しいよ」って言うといいんだって。
 ほんと、細かいとこまで気が付く先生だ。ぴよさんは1歳ちょっとの時に、うちから一番近い歯医者に行った事がある。まだ歯医者でフッ素塗布する段階じゃないらしくて、親が自宅でガーゼで塗るフッ素を渡されて終わりだった。きちんとした説明はほぼなくて、渡されたフッ素の使い方は受付で事務のおばさんから説明されただけ。フッ素に不信感があった私は、怖くて塗れないでいた。それに引き換え、今日行ったとこの先生は親にありがちな思考を考慮してくれてる。
 今後は来週と再来週に再びフッ素を塗って、月1で虫歯の進行をチェック。2歳半ばから後半になったら治療するのが望ましいらしい。で、次回は私の口も見せないといけないようだ。

先生
「虫歯のなりやすさとか今後の歯並びは、両親の歯を見るのが一番参考になりますから」


「えーっと、私は歯の矯正したんで、歯並びは変わってますけど」

先生
「ああ、やっぱりそうですか。
そういう印象は受けてました」

 モロバレですか。しかも私の奥歯の虫歯の多さは、多分歯科医さんなら少し話しただけでバレバレなレベル。初対面で、ぴよさんの虫歯の原因は母親にありっていうのは知られたに違いない。
 ちなみに旦那サンは虫歯少ないし、歯並びもいい方だと思う。今日知ったぴよさんの虫歯、生活習慣的にはもちろん私のせいだし、遺伝的にも私のせいだろう。凹むわー。まじで凹むわー。
 と凹みつつ、午後はママ友のpたんさんとpたんさんちの長女ちゃん・次女ちゃんとでカフェへお茶しに行く。そこで短時間ではあるけどおしゃべりして、少し気持ちを持ち直した。
 ここはここで、多少大変ではあったけどね。ぴよさんはpたんさんが持参した色鉛筆を長女ちゃんから奪い、紙までもらってお絵かきしたくせに自分の物を次女ちゃんに貸すのは嫌がる。pたんさんが持参した絵本を広げたら、我先にと絵本にかぶりつく。



(ノ-_-)ノ~┻━┻
人を押し退けるなっ!



って言ってもわかんないよね。んもー。ぴよさんは絵本好きなんだから、私も絵本くらい持ち歩こうかな。
 でも歯医者への行き来で疲れてたのか、珍しく外出先で昼寝した。起こすのは大変だったけど、お店出る時に長女ちゃんが片手は自分の妹、もう片手はぴよさんとつないでくれて、ぴよさんご機嫌になる。外に出てからは、ぴよさんは片手に長女ちゃん、もう片手は私とつなぎたがったせいで、次女ちゃん・長女ちゃん・ぴよさん・私というご迷惑な一行になってしまった。
 ぴよさん的にはその帰り道はとっても楽しかったらしく、帰ってからも2人の名前を何度も言っていた。別れ道でお別れした後に「サリーちゃんサリーちゃん」言ってるから何かと思ったら、どうやら次女ちゃんの名前を連呼してたみたいだ。全然違うじゃん!若干響きが似て・・・る?いやー微妙。
 さらに、

ぴよさん
「しぇんしぇ あーんった」

 歯医者さんであーんして、先生に歯磨きとフッ素塗布してもらった事も何度も言う。さも素晴らしい事だったかのように言い続けた甲斐があった。

ぴよさん
「しぇんしぇ またあーんしゅ
おてて いく」

 最終的にはまた先生にあーんするっていうのと、皆で手をつないだ記憶がゴッチャになってるような・・・。私はボコボコに凹んだけど、ぴよさん的には素敵な一日だったみたい。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

無題

おぉ、さすが更新はやいっ。
私はというと夕方から果凛は眠くてぐずぐずだしいつものように(いつも以上に)お風呂でものすごいことになり果凛は20時までに寝てしまい、私も腰のどぉーんとした痛みが元でだるくって仕方なく・・・22時までに床に就いたのでした。はぁ~年っ(゚⊿゚)

朝から歯医者さん、お昼からもお出かけお疲れ様でした。
夕方一時ざぁ~っときましたね。すぐやんじゃったけど、どっちにしても自転車デビューも間近。楽しみだねぇ。

歯医者さんでのお話、なんだか先生も知っているだけにリアルで想像つくわヾ(>▽<)ゞっま、人それぞれ考え方違うし先生だって人だから・・・ただその道の経験がやっぱり説得力あるしねぇ・・・

途中はほんとに疲れていたようでスヤスヤ気持ちよさそうだったねぇ。その分わが子たちががさがさ、しほさんのお話もちゃんと聞けていたかしら?って思うくらい、ごめんねぇ~っ
サリーちゃんとの時間楽しかったようでよかった(*^_^*)
あぁいう光景を見ると女の子ばっかりだし余計にかわいいなってほんわかした気持ちになるね。いつも仲良しあんな風だといいんだけどなぁ・・・お友達とも姉妹とも。

また予定無理ない日に気軽に遊びにきてくださ~い。
うちは8月下旬まで帰省もしないし・・・
夕方おそめまでokともいっていたから長女のお迎え後2時半くらいからでもいいしねっ

pたん | URL | 2011/07/14/Thu 11:37 [編集]

無題

昨日はありがとうございました(*^_^*)
午前中も出掛けたし昼寝も途中で起こしたから、夜は早めに寝てくれたんですよ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
やっぱり、みっちり体力を消耗させた日は違うな~と実感しました。

自転車、今日取りに行ってきましたよ!やっぱり暑いしきついけど、今までかかってた交通費がゼロになると思って気合い入れてシャカシャカ漕ぎます!
ちょっと怖かったけど、歩道の広さに助けられました。

私の話なんて聞き流しつつ聞いてもらうくらいがちょうどいい程度なので、気にしないでください(;´Д`A ```
それにしても、お店はクーラーの効きが悪くて暑かったですよね。
お店=涼めるイメージが、外よりマシだけど・・・?って程度でしたね(^^;)

サリーちゃんって魔法使いのサリーちゃんしか思い浮かばなくて何言ってるんだろうなと思ってたら、次女ちゃんでした。
席は遠かったはずなのにね(*^_^*)
長女ちゃんがお手手つないでくれたのが楽しかったみたいで、でもお名前はやっぱり混乱しちゃってるみたいだから、次女ちゃんのお名前言ってたのかな?
自分ではちゃんと言ってるつもりらしくて、私が「サリーちゃん?」って聞くと違うと言われます。

お言葉に甘えて、また遊びに行かせてくださいね。

そうそう。川遊びの話の時にあやふやな事しか答えられませんでしたが、帰ってからあやふやだった記憶を埋めました。
言ってたのは、久留米辺りの筑後川です。川も大きいけど河川敷も広くて、水遊びできそう。たしか流れも緩やかなはずです。
屋形船が1000円くらいで乗れたような・・・。でも、船に乗っちゃったら暑いですねヽ(;´Д`)ノ

しほ | URL | 2011/07/15/Fri 00:08 [編集]

無題

わざわざ思い出して書いてくれてありがとぉ~
久留米の筑紫川ねっ
覚えておきます

実は明日ファミリーデートしようといっていたご家族のしたの子が手足口病になったらしくって延期になっちゃったの・・・
残念っ。
うちだけでプールにでもいってこようかなって思ってます☆彡

しほさん親子とも私が運転できたら平日でも一緒にどっかいこっかぁとか言えるのにねぇ~。ハハハ(汗)

情報ありがとぉ~

pたん | URL | 2011/07/15/Fri 12:05 [編集]

無題

手足口病、夏は必ず流行りますもんね。
プール熱とか、夏は夏で色んな病気がありますよね(;´Д`A ```

いやいや、新車は運転させられないという旦那様のお気持ち、よぉ~~~くわかります(^^;)
男の人ってそういう人、多いですもんね。
近場でも楽しい所はたくさんあるから、もうちょっと涼しくなったらお出かけしましょ♪
その頃には次女ちゃん、もっと歩くの上手になってるだろうし(*^_^*)

しほ | URL | 2011/07/15/Fri 16:00 [編集]

↑ページトップ

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック