忍者ブログ

[PR]

2020/05/26/00:01  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぴよさんの寝つき

2012/07/05/23:56  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 ぴよさんは3歳過ぎたと言うのに、相変わらず寝つき悪いし時々夜泣きをする。今日なんて、公園で2時間遊んだから夜9時に寝かし付けに入ったと言うのに、寝たのは10時。洗濯もしたいし、茶碗も洗いたいし、今日買った食材を下ごしらえして冷凍したいし、米も洗いたいし、部屋も軽く掃除しておきたいというのに。
 旦那サンが寝かし付けできるといいんだけど、ぴよさんは寝る時は絶対私じゃないと駄目。旦那サンは存在自体許されないみたいで、寝室に入っただけで

ぴよさん
「おとーしゃんはあっち!あっち行って!
来ないで!」

と喚く。
 旦那サンは暑いと眠れない人だし、私的にも旦那サンはいびきがうるさいし寝相は悪いしでぴよさんが起きるから一緒に寝せたくはないという事もあって、夜は私とぴよさんだけダブルベッドで寝て旦那サンはリビングに布団しいて寝てる。タロさんが産まれてからは、ダブルベッドに私とぴよんさんとタロさんで川の字。だから夜のぴよさんにとって、旦那サンはイレギュラーな存在なのかもしれない。
 部屋を暗くして一緒にベッドに横になってても、壁沿いに脚を持ち上げたり、歌ったり、タロさん抱きしめたり、とにかく落ち着かない。たくさん遊ばせても駄目だし、先日のスイミング後も変わらなかったし、寝る前に読み聞かせしても駄目。どうしたらいいだ、こいつは。 
 観察してると眠くなるタイミングはあるみたいなんだけど、眠そうだから急いでお風呂入れたり歯磨きしてる間に睡魔が逃げるみたい。眠くなったタイミングでベッドに寝せられるといいんだけど、これがなかなか難しい。私自身の要領が悪いっていうのもあるんだろうけどね。 
 タロさんはわりと早くウトウトするけど、ぴよさんと一緒にベッドに寝せるとちょっかい出されて起きる。だから出来ればリビングで寝せといてぴよさんが寝入ってからベッドに連れて行きたいんだけど、

ぴよさん
「タロも一緒に寝るーーー!!!
タロ、ここに置いて!」

と、自分の横を指差して譲らない。断固として断ると泣いて寝るどころじゃなくなるから、仕方なく私・タロさん・ぴよさんの順で寝せるんだけど、ぴよさんが喋ったり歌ったりタロさんの手を握り締めたり抱きしめたりするせいで、タロさんも眠れない。やっとの事でぴよさんが寝た時には逆にタロさんが起きてたりして、そこからまた添い寝授乳。こっちは程なくして寝るんだけど、そこから家事してからゆっくりしてると

ぴよさん
「えーん(泣)。イヤだーーー!!!
イヤイヤイヤイヤ!
えーん」

と、2~3日に1回は夜泣きするぴよさん。泣くだけならまだしも泣き暴れるんで、手足がタロさんに当たってタロさんも泣く。
 そんなこんなで、



ヽ(;´Д`)ノ
そろそろ私も限界ですよ。



 家事をさ、旦那サンに頼めればもうちょいマシだとは思う。でも旦那サンは家事がそれほど上手くない。


食器洗い
→洗うのは問題ないけど、拭いて収納する時に適当に空いてる場所に置く。次に私が使う時、探し回る事も度々。鍋類は底を洗い忘れることも多い。

洗濯
→干す時パンパンしてくれない。昔はくしゃくしゃのまま干してたけど、今はヘロヘロと振ってくれるだけでもマシ?いやいや、もっと力強く振ってシワを吹き飛ばして!

部屋の掃除
→きれい好きなんで流石に早いけど、衣類は畳むの下手だからまとめてソファーに置いとくだけ。当然シワになる。私が畳んで収納を旦那サンに頼むと、空いてるとこに適当に収納される。つーか、自分の服くらい所定の場所覚えてて!毎日取り出して着てるんだからさ!そこはTシャツ入れるとこであって、ズボンはその下!(怒)

とまあ、ツッコミどころ満載で。それを早めにやってくれるとフォローのしようもあるけど、彼は基本的に好きな時間にやる。私が「ぴよが起きてる間は、ネットもゲームも控えて」と言ったから、ぴよさんの寝かし付けに入ると旦那サンも自由時間になる、と勝手に思ってる。で、家事頼むと後回しにして、0時過ぎとかにやっと始める。私が旦那サンが変な感じで家事やってる事に気付くのは、朝。文句言うと、

旦那サン
「俺が家事やると、しほは文句ばっかり」

 いやまあ、確かに1番に感謝の気持ちが出ないのは悪いとは思わなくもないよ。でも、朝一でフライパン探し回る羽目になったり、クシャッとなった洗濯物見たりすると、イラッとなるから



┐(´-`)┌
もう自分で全部やった方がストレスないのかな。



とも思ったり。でもそうすると、ぴよさんが寝なかったり夜泣きしたりした時にイライラから来る衝動を抑えるのに苦労するわけで。
 先日旦那サンの生活態度に物申したばかりだから控えてたけど、ぴよさんの寝つきの悪さは改善されないし夜泣きもまだするし、タロさんも今からどんどん手が掛かるようになる。家事全般は私の仕事なのはもちろんだけど、仕事が忙しくない時くらい家事を協力して欲しいし、その家事も気まぐれにやるんじゃなくてそれなりのルールに則ってやってもらわないと困る。先日のように体当たりで文句言うつもりはないけど、それなりの説得力を持って言わないと納得しない旦那サン。ぴよさんの成長と共に私の専業主婦業も大変になってきてるから、そろそろ色々改心してもらおう。
 ぴよさんの寝つきの悪さについて愚痴るつもりが、最終的に旦那サンの愚痴になってしまった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字