忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/10:31  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご招待

2010/10/05/23:18  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 ご近所のママさんpたんさん・3歳の娘ちゃん・10ヶ月の娘ちゃんを我が家に招待した。
 最初はどこかのイベントか子どもプラザにでもお誘いしようかと思ってたけど、長女ちゃんはかなりの人見知りさん。何度かお会いして話しかけてみたけど話すどころかなかなか目を合わせてくれないし、いつもヘラヘラ笑って近付くぴよさんに対しても人見知りしちゃう。これじゃどこに行っても、長女ちゃんは私を警戒し過ぎて楽しめないかもしれない。ここは我が家の 幼女ホイホイ 、小雪に力を借りよう。
 小雪を連れて公園とか行くと、そりゃあもう女の子が寄ってくる。寄って来た子に「触っていいよ」というと、最初はおそるおそる、次第に嬉しそうに触りたくってなかなか離れない。男の子は「あ、うさぎだ」とか言って少し触ったりはするけど、遊具で遊ぶ方が楽しいらしい。そのため小雪は、私達夫婦から「幼女ホイホイ」と命名された。私が言うのもなんだけど、ぶっちゃけビジュアルはぴよさんより小雪の方が可愛いと思う。
 人見知りさんの長女ちゃんも、小雪になら反応してくれるかも・・・。そう思ってちょっと前に、


「うちはうさぎがいるよ。遊びにおいで」

と言ってみた。案の定、初めて目を合わせてかすかに肯いてくれた。



゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
今、心の扉のノブがカチャッと鳴ったよね!?
開くほどじゃないけどノブが動いた!みたいな。



 これは脈あり。というわけで、本日約束通りうちに来てもらった。ええ、この狭くて生活感溢れる我が家ですけど、何か?
 ちょっと前までは、



(-д-;)
人を呼んでも恥ずかしくない程度に模様替えしてから、人を呼ぶ事にしよう・・・。



と思ってた。でも持って生まれた掃除嫌い&インテリアセンスのなさに苦しめられて、最終的には



(ノ-_-)ノ~┻━┻
もういいや。
皆さん、ありのままの私を見て!



と、諦めることに決めた。
 さてさて我が家に来てくれた3人。当り前だけど、まずはpたんさんと普通にご挨拶。そして長女ちゃん・・・場所見知りもするらしいし、まだ慣れてない私が迎え入れようとしてるしでやっぱりなかなか入ってくれなかった。


「うさぎいるよ~」

と言うとようやく恐る恐るpたんさんと一緒に入ってくれて、ぴよさんにお土産の風船をくれる。まあ、出だしはこんなだったけれども。やっぱり小雪の幼女ホイホイっぷりは今日も絶好調。



(*´д`*)
やっぱ女の子はみんな、うさぎさん好きだよね~。



 小雪は台所に置いてるんだけど、居間スペースにいてもチラチラ気にしてる。うさぎは夜行性なんで、昼間はテンションが低いくて小屋に入ってる。でも私が近付くと、撫でてもらうために小屋から出てくる。小屋から出たり戻ったりしてる小雪を見てるうちに、長女ちゃんはすこーしずつリラックスしてきてくれたみたい。
 そして最終的にはぴよさんのピアノのおもちゃや、型にブロックを入れていくおもちゃで遊んでるうちに楽しくなってきてくれたようで。初めて彼女の声を聞けた。
 次女ちゃんの方は最初は自由にずり這してあちこち行ってたけど、途中から眠くなったみたいであんまり遊べなかった。ぴよさんとは同級生なんで、もうちょっと大きくなったらぜひ仲良しこよしになっていただきたい。
 ちなみにぴよさんはやっぱり私ではなくお客さんのpたんさんにまとわりつき、たまに長女ちゃんが遊んでるおもちゃに手を出し、その後またpたんさんにまとわりつき、目が合うと



(●´∀`●)
にこーっ



・・・と、どこまでもマイペース。



ヾ(-д-;)
君は長女ちゃんの人見知りを、少し分けてもらいなさい。



 そんな真反対の2人を、ベビーサークルを組み立てて小雪と一緒に入れてみた。ぴょいこら逃げる小雪をぴよさんと一緒に追ううちに長女ちゃんのテンションは上がってきたみたいで、最終的にはなぜかぴよさんと手を繋いで飛び跳ねていた。



(゚ー゚*?)
あれ?
小雪を追いかけてなかったっけ?



 一体どうしてそうなったんだ。でもまあぴよさんはお姉ちゃんに遊んでもらって嬉しそうだったから、いいか。

10.10.05.1.jpg

 こうやってたのが

10.10.05.2.jpg

 最後には、小雪放置でこんな。楽しそうで何より。
 先輩母のpたんさんに今後の成長のことや今までの育児のことを色々教えてもらい、今度子供達をダンナに預けて一緒にケーキを食べに行く約束や、pたんさんちに遊びに行かせてもらう約束をした。うちの旦那サンは10月中頃から単身赴任だから、義母が土日のどっちかでパート休みの日にでも行けたらいいな。
 おやつに持ってきていただいた「ワッフルワッフル」のふわふわワッフル、私が買ってきたケーキでティータイムも美味し楽しい。とはいえ、ぴよさんをいかに暴れさせないかで結構大変だったけれども。
 3人が帰ってすぐ、母乳をご所望のぴよさん。授乳するとパタッと寝た。どうやらお客さんが嬉しくて、自分が眠いことに気付いてなかったみたい。本当によその人が大好きだよね、君は。
 夜に帰って来た旦那サンにご近所のママさんが来てくれたという話をすると、

旦那サン
「近所の人?じゃあうちの母ちゃんにぴよを預けて、一緒にケーキ食べとか行けば?
その人の旦那が休みの時と、うちの母ちゃんが休みの時とかさ。
今度うちの近くにケーキ屋できるとやろ?」

 私は時々、この人は妖怪サトリなんじゃないかと思う事がある。今日も心を読まれて、ちょっとびっくりした。
 ぴよさんはお客さんが帰ってからようやく風船の存在を思い出したようで、夕方からずっと風船で遊んでいた。風船を居間から台所に運んで、

ぴよさん
「だーっ!」

と投げる・・・というか手を離すだけなんだけど投げてるつもりになり、しばらくポンポン跳ねる風船を見守ったらまた拾って、今度は旦那サンのとこに持ってって

ぴよさん
「だーっ!」

とし、それを旦那サンが拾うとまた台所に運んで

ぴよさん
「だーっ!」

 風船のお土産、気に入ったみたいデス。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

無題

こちらこそ、お邪魔しました゜+・(о´▽`о)゜+・
幼女ホイホイ!なんてグッドなネーミングかしら?
まんまとひっかかったわが子ですね・・・

しほさん、表現が上手ですね
伺った日のこと、とっても楽しく読ませていただきました。
私の言語力では本当の小学生日記みたい゛(*・・)σ凸

今度は我が家にて・・・
(でも、娘はお宅のうさぎさんに会いたいみたい(>へ<))
また携帯にでもご連絡いれますね。
こども抜きのティータイムもそのうちに・・・
(パパがいっておいでって言ってくれたので)

pたん | URL | 2010/10/07/Thu 22:22 [編集]

無題

文章の事、褒めていただいてありがとうございます(*^_^*)
なんか・・・恥ずかしいです(〃▽〃)

pたんさんの旦那さんが子どもプラザとか平気なら、中央区の子どもプラザで遊んでもらってる間に「モンブラン」に行く事も可能かな~とか考えちゃってます。
まあ、また今度計画立てましょうね♪

大抵の女の子はうさぎが好きみたいです。
公園で散々経験したので、私の読みは当たってましたO(≧▽≦)O
ちなみにうちのダンナは、幼女じゃなくて若いお姉ちゃんに寄ってきて欲しいそうです(^^;)

しほ | URL | 2010/10/08/Fri 01:00 [編集]

↑ページトップ

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック