忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/04:47  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

入院ライフ開始

2012/03/08/10:48  カテゴリー/[モブログ]モブログ

 昨日の午後から病室入りして、入院生活が始まった。母が午後休取って、また両親共に付き添い。と言っても父は院内まで行ってもする事ない、と駐車場で待つ。病室まで付き添ったのは母とぴよさんだけ。
 案内されて4人部屋の病室に入りると、他のベッドの人達は全員ゴロ寝してた。


「こんにちは。よろしくお願いしまーす」



しーん・・・。



( ´△`)
え?相部屋ってこんなに殺伐としてるの!?



 初めての相部屋ライフは、ビビりつつ始まった。相部屋の様子なんてマンガやドラマでしか見た事なかったけど、これが現実なのかな。
 とりあえず、安静にするための入院。行動範囲は制限されるらしい。私の病室のある階と、1階の売店のみ。お願いして、最上階のランドリーも許可してもらった。



┐(  ̄ー ̄)┌
できれば喫茶スペースも許可して欲しかったぜ。



 食事制限はないんだから、それくらいいいじゃん!と思ったけど、たぶん駄目だろうから言えなかった。
 荷物を簡単に整理して、パジャマに着替えて、看護師さんの話を聞く。母は売店でテレビカードやらイヤホンやらを買ってきた。そしてなぜか、プリキュアの絵本まで。
 少し話して、さて駐車場で父が待ってる事だし帰ると母が言い出した時、それまで適当に遊んでたぴよさんが固まった。

ぴよさん
「いや!」

 あ、「もうすぐ帰るよ」を言ってなかった。でもここ数日、お母さんは病院にお泊まりだからおじいちゃんとお留守番しててねって言い聞かせてた。ぴよさんは予め言い聞かせてた事なのにゴネるって事、あまりない。淡白キャラのぴよさんでも、やっぱり母との別れは辛いのか。
 ぴよさんを呼び寄せてぎゅーっとすると、口をへの字にしてる。私まで涙が出てくる。でも仕方ないからまた言い聞かせて、最後には母が抱きかかえて連れて帰った。

ぴよさん
「いや!いや!おたーしゃん!おたーしゃん!
うわぁぁぁぁん!!!」



 廊下にぴよさんの声が響く。もし個室だったら、私も号泣してただろう。でも妙に静かな4人部屋でひっそりと泣く事しかできなかった。
 夕方に母からもらったメールによると、車に乗ってもずっと大泣きしてたそうだ。でも売店で買ったプリキュアの絵本を渡すと泣き止んだとか。



(^_^;)
私、プリキュアに負けた・・・?
いや、ぴよさんは頭ではちゃんとわかってたんだよ、きっと。たぶん。



 昼寝は遅くなっても絶対させた方がいい。でないと夜泣きが凄まじい。昼寝が遅いと夜寝るのも遅くなるけど、昼寝なしで夜早く寝せても駄目な子なんで昼寝を絶対にと頼んでおいた。
 何人かに入院報告メールをしたり、このブログにしか書いてなかった妊娠の状況をmixiにも書いて報告代わりにしたり、旦那サンにぴよさんの事を報告したりしてるうちに時間は過ぎ、4人の人間がいる部屋なのに静かだなぁとか思ってるうちに夜になった。
 ケータイがあるから思ったより暇は潰れたし、ぴよさんの事を思うと涙が出たけどあれこれサイト見てたら気も紛れた。世の中にケータイがあって良かった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック