忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/01:23  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

視野が広がったみたいなので

2010/06/05/07:45  カテゴリー/[育児]本のこと

 ぽやーんと目の前しか見てない時期が過ぎ、公園とかでキョロキョロしたり犬を目で追うようになったぴよさん。いや、なったの随分前だけどね。買いたい絵本リスト作りで手間取ったけど、そろそろ絵本を買い足したいな。
 今までは単純な絵やはっきりとした色の絵本が中心だったけど、視覚が発達してきたっぽいからもっときれいな色使いがある物が欲しい。描かれてるのは身近な物・・・草花や動物、同じくらいの年頃の子供が描かれてる物がいいと思う。あと背景もあるといいな。1ページ当たりの言葉の量は、まだあまり多くない方がいいかな。 以前からの選書基準(09/10/14の日記)に加えて、これだけのことを念頭に置いて、とりあえず2冊。


のせてのせて (松谷みよ子あかちゃんの本)    おひさま あはは

 あとは実家に置きっぱなしになってる姪の絵本、

はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック) 
 
の計3冊・・・のつもりが、ついもう1冊。
 
おててがでたよ (福音館 あかちゃんの絵本)
 
 林明子さんは鉄板だよね~。本屋さんで見付けて懐かしかったんでパラ見。そしたら欲しくなってしまった。とはいえ、ぴよさんにはまだかなり早いな・・・。ま、そのうち成長するから多少対象年齢が高くてもいいか。上の3冊も、対象はぴよさんの月齢より若干高めだし。特に『はらぺこあおむし』は、内容はまだまだ難しい。でも絵はきれいだし、青虫が開けた穴に指入れて遊ばせるだけでも楽しいと思うから、実家から持ってきた。
 あとは擬音絵本が欲しいんだけど、『もこもこもこ』にするか『がちゃがちゃどんどん』にするか、それとも両方にするか迷う。絵作者はどっちも同じなんだけど、『もこもこもこ』は日本を代表する現代詩人。でも『もこもこもこ』の絵本、大きいんだよなぁ。うちの絵本置き場には横にしないと入らないし、横にして入れてもはみ出ると思う。だから『がちゃがちゃどんどん』にするかな~と思うんだけど、やっぱり『もこもこもこ』は擬音だけじゃなく擬態語も多いし、うーん、やっぱり両方かなぁ。でもうちの絵本スペースに、同じジャンルの絵本2冊は多いなぁ。他にもっと欲しい本もいっぱいあるし。



(;´Д`A ```
なかなか結論が出ない。



 でも、絵本が大きいから買わないっていうのはちょっと変だよなと自分でも思ってる。やっぱ『もこもこもこ』にするかも。でも『がちゃがちゃどんどん』の賑やかさも・・・もはやエンドレス。思い切って両方買おうかな。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック