忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/04:52  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アレルギー

2009/11/02/16:05  カテゴリー/[日常]日常

 飼いうさぎの小雪の牧草を通販で買ってみた。とても良い香りがする堅めのチモシー一番刈りで、小雪もガツガツと食べてる。まとめ買いのせいか、単価も安い。ところがこの牧草を扱うと、目と鼻がムズムズムズムズ。



(>盆<。)



って顔になる。
 もしや・・・。これはうさぎ飼いの間で噂のチモシーアレルギーでは?!いや別に噂ってほどじゃないんだけど、そういう症状があるってちょびっと聞いたことがある。
 元々春から初夏に花開くイネ科の雑草、「カモガヤ」をアレルゲンに持つ私。同じくイネ科のチモシーも反応するんだろうか。今まで買っていたメーカー品は大丈夫だったっぽいんだけど、下手に質がいい物に変えたのは逆に良くなかったのか?
 この弱った粘膜に秋の乾燥とここ数日の黄砂と朝晩の冷えが一気に畳みかけてきて、喉が痛い。喉の上の方というか、鼻の裏の方というか、その辺が痛い。まさに花粉症時期の症状だ。ここは「のどぬーるスプレー」とかも効かないし、私は鼻うがいが超下手だし、どうしたもんか。
 チモシー、1kg届いてるんだよねぇ。まだ9割は残ってる。困ったもんだ。常に空中を飛んでる花粉と違って、チモシーに触れるのは1日数回。何とか我慢して使い切るかなぁ。こんなことは初めてなんで、ちょっとびっくりしてる。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック