忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/01:37  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3歳検診

2012/07/03/22:12  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日はぴよさん3歳検診の日。タロさんがいて大変だから、義母に付き添いをお願いする事にした。検診の間タロさんを抱っこしててもらう予定だけど、万が一泣き出したら義母が大変なんで極力早く整理券を取りに行く事にした。
 検診の受付は13時からだけど、整理券を配られるのは12時。できれば1番狙いで15分前に着いて少し待つつもりだったけど、ちょっと遅れて50分過ぎに到着。義母とぴよさんはロビーで待っててもらって私とタロさんだけで会場へ行くと、既に2組の母子が待っていた。



┐(´-`)┌
早いですなぁ。



 整理券が配られるのを待ってると、先に待ってた母子のうちの1人のママさんが

「あー、お腹いっぱいだね」

と我が子に話しかけていた。私は整理券取ったら即ロビーで義母達と合流してから近くでランチ食べる予定だったけど、彼女達は先に食べて来たらしい。つーことは、今から1時間待つわけか。何か凄いなぁ・・・。 
 近くでランチを済ませて会場に戻り、3歳検診開始。今までの検診って身体的発達がメインだったけど、3歳になると知能を計るテストもある。「お名前言えますか?」「これはなんでしょう?」「どっちのリンゴが大きいかな」「傘は何色?」などなど。ぴよさんは下の名前は言えたけど苗字は言えなかった。

保健師さん
「苗字言えるかな?」

ぴよさん
「ぴよ」

保健師さん
「上のお名前言えるかな?」

ぴよさん
「お姉ちゃん」

保健師さん
「ぴよちゃんは、何ぴよちゃんかな?」

ぴよさん
「お姉ちゃん」


「すみません。弟が産まれたばかりで、お姉ちゃんになった事をアピールしたがるんですよ」

 ぴよさんは日によって苗字言えてるし、仮に言えなかったとしてもそれほど深刻な歳でもないんだけど、何か恥かしくなってフォローしてしまった。あと、カードを見て物の名前を言うテストで、果物や動物はスラスラ言えたけど「電車」だけわかりにくかったみたい。女の子だからという事もあるだろうし、ホームに停車してる電車だったからちょっとわかりにくかった模様。でもまあ、問題なしだった。 
 3番目だったのに待ち時間はそれなりにあったけど、測定やら問診やらがあって検診終了。最後に大部屋で手遊びとか育児の話があるって書いてあったけど、タロさんの様子も気になるし、これまでの検診でコレ系の話は大して有益でもなかったんで帰る事にした。
 義母とタロさんの元に戻ると、タロさんは寝てた。義母がいなかったら、検診はもうちょっと大変だったに違いない。タロさんはまだちょっと首が据わり切ってないから手持ちの抱っこ紐は使えないんで、保健師さんに手を借りつつの検診になって疲れが倍増だった事だろう。
 ぴよさんの検診は無事終わり、次は2週間後にタロさんの4ヶ月検診がある。こっちはもう、逆に遅い時間にのんびり行っちゃおうかなぁ。ぴよさんは旦那サンの実家に預けるから急ぐ必要は全くないし、4ヶ月だとグズッてもお互い様だし、適当に授乳タイム設けつつのんびり待てばいいんだし。受付時間終了間際に行くのも、手かもなぁ。
 ぴよさんは、身長87.9cm、体重11.9キロと、相変わらず小ぶりながらもちゃんと成長してる模様。身長も体重も全然増えなかったけど、最近は計る度にミリ単位で増えてる。小児科に行った時に待合室の身長計で必ず計るんだけど、2週間で1ミリか2ミリ。うーん、90cmの壁は近いような遠いような・・・。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字