忍者ブログ

[PR]

2020/05/26/00:39  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食の悩み

2010/10/26/19:54  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 先日ぴよさんが人生初めての熱を出した。熱は一晩で下がったけど、鼻詰まりで苦しそうに口呼吸してたんで吸い取ってもらおうと思って小児科に連れて行くことにした。
 風邪の診断はあっさり下ったんだけど、ぴよさんの顔色から貧血を疑った先生が下まぶたの裏を見たりした後に血液検査を勧めてきた。で、血液検査をしてもらった結果。



il||li_| ̄|○ il||li
貧血 ですってよ。
ヘモグロビン値が低いとかなんとか。
鉄剤を処方されることになりましたよ。



 実はぴよさん、1歳4ヶ月過ぎた頃から段々と食べたがらない物が増えてきた。以前はスプーンに乗せて差し出せば何でも食べてたのに、まず最初にかぼちゃを食べなくなって、その後、にんじん、じゃがいも、ブロッコリー、トマト、卵と、次々に食べない物が増えていった。
 唯一スムーズに食べるのは、米。たぶん同年代の子と比べると小食だとは思うけど、米ならパクパク食べる。だから色んな物を小さく刻んで米に混ぜて、何とか食べさせていた。誤魔化されて何とか食べてくれる物もあれば、存在感に気付いて米ごと吐き出す物もあったんだけど、ちょっと前に見た『すくすく子育て』っていうNHKの番組で「子供の好き嫌いは本能だから、無理に直す事はない」と言っていたんで気にし過ぎないようにして見守っていた。
 偏食になっていきはしたけど、1回に食べる量は段々と増えていってる。3回食のリズムも整ってきたから、そろそろ食事と食事の間に間食を設けて母乳からフェードアウトをしていきたいなぁと思っていたとこだった。
 ところが先週末の風邪をきっかけに、ぴよさんの食欲がぐっと低下。1食につき1~2口くらい何とか食べて、あとは母乳を欲しがる。母乳をあげなくても頑としてご飯は食べず、ずっと「おっぱい」のベビーサインをしながら泣くのみ。
 貧血の診断を言い渡されてから、この現状を先生に相談してみた。そしたらこの日、たまたま和光堂の栄養士さんが派遣されて栄養相談に乗ってくれる日。先生に勧められるがままに相談をさせてもらうことにした。
 これまでの経過を色々聞いてもらって言われた事は、

  • 1歳4~5ヶ月は好き嫌いが出やすい時期。
  • 熱は下がったけど、体調は戻ってないから食欲がないのかも。
  • 好ききらいが出やすい時期と体調不良が重なって、何もかも受け付けないということも考えられる。
  • ぴよさんは熱を出した時に吐いたんだけど、吐いた後はその感触の気持ち悪さを覚えていてしばらく物を食べなくなる子は多い。だからもうちょっと様子を見ていいかも。
とまあ、そこそこ安心できるようなことを言ってもらえた。で、アドバイスとして子供が好んで食べる物を色々挙げてもらったんだけど。
  • かぼちゃ→一番最初に嫌いになった。
  • バナナ→これも嫌い。
  • 桃→1回だけあげて吐き出した。高いんで、それっきりあげてない。
  • りんご→少しなら食べる。
  • 梨→噛んでジュ―ジュ―果汁を吸って、カスのごとく吐き出した。
  • ホットケーキ→まだ試してない。ちなみにホットケーキミックスは香料がきつかったり添加物が多かったりするから、ぴよさんが初めて食べるホットケーキにはしたくないと思ってるところ。
 色々挙げてもらったけど、ほぼ壊滅状態。ただ、面倒がってないでホットケーキを作ってみようという決意はした。
 でも実は、



il||li_| ̄|○ il||li
私が普通と違う育児法を選択したから、ぴよさんの「食べる事」への欲求が育ってないのかな?



と落ち込み始めた時期だったんで、 「そういう時期」「そういう子は多い」 と言ってもらえて安心した。ぴよさんが何とか食べる物の中から鉄分が取れそうな物を選んで、頻繁に食べさせていくしかないだろうなぁ。
 とりあえず今日から数日間、鉄剤と風邪薬を飲ませるのが大変そうだ。甘いとは言われたけど、甘いからと言って食べるわけではないぴよさん。薬服用ゼリーの試供品はもらったけど、これも吐き出したし。可哀想だけど、無理やり飲ませていくしかないな・・・。
 ちなみに小児科の先生は、母乳は子供が欲しがる間はずっとあげていいっていう方針の人。母乳によって得られる安心感は何にも代えがたいから、無理に引き離す必要はないとのこと。でも栄養士さんは、体調が戻っても食べないことが続くようであれば、断乳を考えてみるように言われた。そうだよねぇ。食べないことが続くんなら、断乳に踏み切らないといけないだろうなぁ。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック