忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/00:07  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

話すことの大切さ

2012/06/06/23:42  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 今日、ちょっとだけ遠いとこに住んでるママ友さんが遊びに来てくれた。上の子ちゃんはぴよさんと同い年(早生まれだから学年は1コ上)、下の子ちゃんはタロさんと同い年で、共に性別も一緒。
 お互いの家はあまり近くないからネットでのやり取りがほとんどで、そう頻繁に会ってるわけじゃないお友達。でも聞き上手で、「ぴよさんの幼稚園どうしよう問題」を聞いてくれた。で、話した事で随分私の気持ちが落ち着いた。落ち着いた頭で出した答え。



(`・ω・´)ノ
無い袖は振れない。



 決まるべくして決まった結論ではあるけど、その結論を認めたくなくてウダウダ考えてたのかもしれない。 
 とりあえずぴよさんは、園バスなかったり給食なかったりしてちょっと人気の薄い幼稚園に行く。そりゃ人気の幼稚園も気になるけど、無理して行ってもしょうがない。私が変にキリキリなるより、笑顔でぴよさんとタロさんに接してる方が優先だと思う。だから通わせやすさ優先で。
 ぴよさんを産む前に働いてたとこは正社員じゃなかったんで、出産する時に辞めないといけなかった。そこの勤め先はちょっと特殊な事情があったから、別部署になるけど産後に復帰したいなら席は用意するよって感じのお誘いは受けていた。でも、私の母のように疲れた子育ては嫌だと思って断ったんだった。ここは原点に戻って、ぴよさんとタロさんが小さいうちはぴよさんとタロさんの事だけを考えていたいと思い直した。旦那サンとも相談して、タロさんもぴよさんと同じような環境で育てたいという考えを夫婦共有の物にした。
 旦那サンは当初、できるだけ早く私に社会復帰して欲しいと言ってた。でも母ときどき祖父母で育ってきたぴよさんの長所を考え、すぐいっぱいいっぱいになる私の性格考えると、やっぱりタロさんも母ときどき祖父母がいいと思い直した模様。旦那サンの仕事が閑散期に入った時にどうしてもきつかったら、夜にパートでもする事にしよう。幸い、旦那サンの実家は頼りになる事だし。
 あれどうしよう、これもどうしようって悩んでたけど、クリアな頭で考えて全体的に決断できた。今日遊びに来てくれたお友達には、感謝♪ 
 午後から来てくれたから、一緒にティータイム。

12.06.05.1.jpg

 お友達が買ってくれたおいしいケーキと、私お気に入りのハーブティ。お互い授乳中なんで、ローズとピーチがベースになってるノンカフェインのお茶にした。ぴよさんが茶こしに興味津々。
 甘いケーキを食べつつ話を聞いてもらって、今日はちょっといい気分の夜を迎えております。ぴよさんの成長の悩みも聞いてもらって、タロさんの先天的な腎臓異常を検査してもらいに行く大きな病院の様子も教えてもらい、何だかお世話になっちゃったな~って感じ。 
 最近ようやくちょこちょこママ友さん達と会ってる。長い事会ってなかった人ばかりだけど、改めて




(*^_^*)
ママ友さん達には恵まれてるよな~。



って思う。
 転勤族が多くて、仲良くなっても引っ越して行く人が多い土地柄なのが寂しい。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字