忍者ブログ

[PR]

2020/02/26/01:27  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

育児サークル第一日目 役員として

2013/04/23/17:49  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 先週、育児サークルの旧代表さんのお家で引継ぎがあった。そこで社会復帰の話を持ち掛けられている事を話し、役員ができそうにない事を話したんだけど。旧代表さんと&仲いいママ友さんには予め言っておこうと、2日前くらいに懇切丁寧(なつもり)のメールもしたんだけど。



il||li_| ̄|○ il||li
おめおめと言わせていただきます。
役員、がっつりやらせて下さい。



 引継ぎの時は、


「第一日目は、面接が入らない限りお手伝いに行きます」

と、部外者みたいな発言しといてすみません。
 あと、今年度第一日目に会員受付する時、登録した人の母子写真を撮る。6月に発行するサークル会員紹介冊子にその写真を載せるんだけど、パソコン編集の話が出た時に他の新役員さん達全員が顔を見合わせて「パソコンはちょっと苦手」みたいな事を言ってたんで、


「それくらいなら、私やります」

と買って出た。役員としてがっつりやらせていただきます。
 というわけで、今日がサークル第一日目。話し合いの時は、私はもう役員出来ない物として役割分担から外れてた。おかげで会員登録でバタバタしてる中、油断すると居場所なし気味で焦った。役員は私を除いて4人だけど、旧役員さんが3人手伝いに来てくれてたんで人では十分。私は個人写真撮影の時にあると便利と思って持ってきた三脚を調整しただけ・・・になりそうな所を頑張った。



(;´Д`A ```
けど、役立ったと言っていいのかどうかは不明。
三脚はとっても活躍したけどね。



 さて、社会復帰が駄目になったという話、旧代表さんにはメールで用があった際に伝えていたし、役員募集の時に一緒にやろうと言って立候補した仲のいいママ友さんにも偶然会った時にざっと説明しておいた。で、今日他の新役員さん達にも報告。前の職場の現場の皆さんは私が復帰するつもりである事を喜んでくれたけど、人事側はそうもいかずハロワを通さないと雇えない、募集の際は平等でないといけないから私だけ特別扱いで募集締め切ってからも応募OKにするわけにはいかなかったという話。
 皆さん同情してくれたけど、中でも新代表さんが、

新代表さん
「実際仕事してる人達からしたら、絶対経験者に来て欲しいはずですよね。
何かおかしいですよね!」

と言ってくれたのは私の心の救いです。本当に、あれからずっと落ち込んでるからさー。
 まあでも、ハロワ通して雇用をすると助成金がもらえたりとかするんだよね。小さい事業所だから助成金は欲しいだろうしさー。末端の仕事より、運営費っすよ。
 一応、一縷の望みを捨ててしまいきれずにいる私は、登録はしないでいる。次回、登録と年会費の支払いを・・・しないでいい結果が出るといいけどね。ま、事になるだろうから用意しとこうっと。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字