忍者ブログ

[PR]

2020/05/29/01:33  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発熱

2011/06/19/23:10  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 昨日ぴよさんが熱を出した。朝から機嫌悪いし、いつも以上にご飯食べない。いつもなら泣く時は私を追い掛けながらって事が多いけど、何だか椅子に座ったままずーっとずーっと泣いてる。
 眠いのかなぁと思って、児童館に行く予定を取りやめにして授乳してみた。でもずーっとベソベソ泣いてる。母乳はずーっと欲しがるけど、機嫌は治らずウトウトするけど私が離れるとベソベソベソベソ・・・。あれ?



ヽ(;´Д`)ノ
もしかして、熱い?



 熱を計ってみると、38.3度。こりゃ機嫌悪いはずだわー。
 すぐ病院に連れて行こうか迷ったけど、病院行っても解熱剤処方されるだけなのは姪が小さい時に学んだ。熱の出始めはきついから、無理やり母乳から離して病院行くよりちょっと落ち着いてから病院に連れて行く事にする。水分は取れてて眠れるようなら、体調激悪の時に無理に連れて行く方がかわいそうって小児科の先生の本に書いてあったはず。うちは外に出さえすればタクシーすぐ拾える場所にあるから、お金と病院グッズだけ準備して待機する。
 とりあえず旦那サンに報告だけして、その日は出来合いの物とぴよさんが好きな唐揚げとポークビッツとアイスクリームを買うために出掛けた。ぴよさんは夜に唐揚げを半分、ポークビッツを3本、アイスクリームを結構食べた。初めて食べるアイスは相当おいしかったらしく、さらに好きな物だけ食べていいよ的なメニューで、むしろご機嫌になった。
 翌朝、熱は下がってない。この熱は、ぴよさん人生3回目の熱。過去の2回は夜に発熱して朝には下がったから、初めて熱が10時間以上続いたことになる。
 過去の2回の熱は、2回とも私もダウンしたんでほとんど看病してない。



(`・ω・´)ノ
もしや初めての看病になるか!?



と覚悟して病院に連れて行く。病院では、喉も鼻も耳も炎症は少ないから熱から始まる風邪でしょうとのこと。今さら突発性発疹!?と思ってた私の心配は、2歳になってるからほぼあり得ないと否定された。今後咳とか鼻水が出る可能性があるから、その時のために薬を処方される。
 帰りにヒエピタとか幼児用イオン水とか買った方がいいか迷ったけど、変に寄り道するより一刻も早く帰って、義母に買い物を頼むことにする。
 で、帰ってまた熱を計ってみると、37.6度。



(゚ー゚*?)
あれ?



 計りなおしても、変わらない。そのままぐんぐん下がっていき、夕方には平熱になった。義母にはアイスだけ頼んだら、心配して色々買って飛んで来たっぽいけど、

ぴよさん
「あ、ばーちゃ」

 普通に機嫌良かった。義母もびっくり。



(;´Д`A ```
あんたって本当に丈夫なのね・・・。



 私がすぐ病院に連れていかずに一旦様子を見た事、義母にちょっと心配された。結果的にはすぐ症状は落ち着いたけど、万が一の時は困るからねーみたいに言われてちょっと反省。
 旦那サンのイトコに、熱が出てその後髄膜炎になって、今は半身不随になってる人がいるらしい。そういう人が身近にいると、やっぱ心配になるのもわかる。
 一旦様子を見た事は間違ってなかったとは思うけど、身近にそういう人がいる旦那サンや義父母を安心させるためにすぐ行った方が良かったのかもしれない。でも、本っ当に母乳を離そうものなら大泣きで大変だったんだよ・・・。2歳なら力も強いし声も大きいし、こんだけ元気に泣けるんなら体力は持つ!って感じで。もう言葉もほとんど理解してるから、


「痛いところある?」

って聞いたけど、

ぴよさん
「おっぱい、ちょわい(ちょうだい)」

って言うばっかだったし。
 まあでも安心を得るためと思って、今後は熱出たらできるだけ早く病院に連れて行こう。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック