忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/04:45  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

甚平と浴衣

2010/07/30/23:52  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 子供に浴衣&甚平を着せて集まってランチしよう!的なオフ会があったんで参加してきた。参加を表明した時は定員に達しててキャンセル待ち状態だったんで半ば諦めてたんだけど、直前に定員が増やされたようで参加できることになった。定員増加にしばらく気付かなくて、危うくブッチするとこだった。危ない危ない。
 さてさて、ぴよさんは義母に買ってもらったうさぎ柄の甚平があるから、それを着せるとして。私は一応浴衣持ってるし自分で着れるけど、どうしようか。浴衣を着るのは割と好きだけど、ぴよさんはまだまだ授乳がある。しかも動きまわるから、動きにくい浴衣でぴよさんを追いかけ回せるだろうか。でも去年は着てないから今年は着たい。 
 旦那サンに

旦那サン
「親の浴衣は一人だけだったら恥ずかしくない?」

とネガティブなことを言われたりして直前まで悩んだけど、頑張って着てみることにした。授乳は八つ口からできるらしいし、最悪トイレで胸元を着崩して授乳すればいいじゃないか。親の浴衣が一人だけだったら、その時はその時だ。
 祭りでもない日に浴衣を着て歩くのはちょっと恥ずかしいから会場に持っていってから着ようかとも思ったけど、荷物が増えるのが嫌なんで家で着ることにする。2年ぶりの着付け。



Σ(´□` )
やべ。体力の低下で帯が締めれない・・・。



 本来ならムギューッと苦しいほどに肋骨を締めないといけない帯を、余裕で息ができる程度しか締めれない。このままじゃ絶対に着崩れる。やっぱ洋服で行った方がいいだろうか。もう少し頑張ってみよう。



(;´Д`A ```
ここのはみ出た布地は無理やり押し込んで・・・と。



なんてやってるうちにぴよさんの機嫌が悪くなり、最終的には洋服に着替え直す時間もないまま出掛けることになった。まあ着崩れても直せばいいんだし、何とかなるだろう。帯結びが若干斜めになった気がするけど、まあいい。
 浴衣姿で街を歩くのは、やっぱり恥ずかしかった。でもコソコソしても始まらないと思って無駄に堂々と会場に向かった。行ってみると、浴衣のママがかなり多い。私より前に来てた人はみんな浴衣か着物を着ていたんで、旦那サンが朝言ってたようなことにはならなかった。それにしても、浴衣はまだしも着物着れるって凄い。ていうか、持ってる事自体が凄い。
 お友達のまっくろくろすけさん、ましゅさんも来て、ポツンとなることもなく一安心・・・と思いきや、ポジショニングの関係で着席中はなかなかのポツンだった。何となくテーブルの端っこに就いたんだけど、前は小4の男の子と女の子、横は2歳の男の子、斜め前はベビーカーに乗ったララちゃん。で、



'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、
おしゃべりの輪に入れないどころか、聞こえない・・・。



 大きめの子が退屈しないようにDVDを上映してたために話し声が聞こえづらかったこともあり、ぴよさんがあまり機嫌が良くなかったこともあり、席に就いてからは終始ポケーッと目の前の小学生2人の会話を聞いていた。小4の男の子はララちゃんのお兄ちゃんでつい2日前に会ったばっかだし、横の男の子もまっくろくろすけさんの息子ちゃんで何度か会ってる子。気兼ねなく話しかけたりして、普段交流がない年代の子と話せたのは新鮮だったから良かったんだけど。
 ぴよさんは普段、ちょうどお昼くらいに昼寝をする。だから、



|ω`).。oO
行く途中で寝るかな?



なんて期待してたのに、全く寝ない。会場に着いてからはベビーカーに乗ってるはずもなく、降ろせコール。お料理が配られてる時に授乳してみたけど、本当に全然寝なかった。八つ口からの授乳で、慣れない角度で落ち着かなかったせいもあるかもしれない。
 とはいえ私もランチを食べたい。最初はベビーフードをあげて間をもたせたけど、段々とそれじゃ誤魔化されなくなってくる。会場はテーブルが高かったから料理に手を出す心配はないし、ぴよさんと同じくらいの子がうろついてたし、参加者はみんな子持ちだから大丈夫だろうと思って放牧することにした。
 

10.07.30.1.jpg


 ぴよさんは私を軸にあっち行ったりこっち行ったりしてたけど、思った以上に大丈夫そうだったんで放っておいてランチを食べることにした。一応目で追ってはいたけど、なんせチビなんでたまに「あれ?どこ行った?」ってなる。けど、ララちゃんのお兄ちゃんのK君が

K君
「あ、あそこにいる」

とか教えてくれたり、近寄って来たぴよさんをあやしてくれたりして助かった。



(*´д`*)
ララちゃんは優しいお兄ちゃんがいて、羨ましいわ~。



 小学生の子は他にも女の子が何人かいたけど、みんな赤ちゃんを

女の子
「めっちゃかわい~」

とか言って可愛がってくれる。ぴよさんは抱っこされようものなら全力で拒否なんだけど。なんせ母親の私の抱っこさえ拒否するくらい歩くのに夢中だったから、知らない子に抱っこされるわけがない。
 ところでさ、



(゚□゚*)
最近の小学生って、みんなこんなに美形なの?



 まじで。おばさん、ちょっとびっくりしちゃったんだけど。ぴよさん、あと10年後にはこんなきれいな子に・・・おいやー、そんなわけないか。所詮、遺伝子には勝てないもんだよね。さらに小学生の女の子達、浴衣の着こなしもお洒落だった。ぴよさんが大きくなった時、こんな風にしてあげれる自信ないなぁ・・・。
 さてさて、ランチは鉄板プレート。
 

10.07.30.2.jpg


 ずっとぴよさんを気にしてたから、味はほとんどわからなかった。玉葱と水菜のサラダがシャッキリしすぎて食べにくかったのが、やけに印象的だった。
 だけどデザートの時はぴよさんを放牧したから、しっかり味わえた。
 

10.07.30.3.jpg


 バニラアイスクリームがやたらと美味しくてびっくり。でも量が少ない(涙)。
 食後はそれなりに他のママさん達と交流したり、ずーっと歩き回ってるぴよさんの後をついて行きながらあちこちで一期一会的に話したり、ぴよさんの写真を撮ってもらったり、小学生の女の子達に声を掛けてみたりと、色々楽しかった。
 ぴよさんは同じくらいの歳の男の子と遭遇して、なぜか2人共固まってた。
 

10.07.30.4.jpg


 ちなみにこの男の子、私のバッグに付いてるぴよさんの写真が入ったキーホルダーをやたらと見ていた。
 

10.07.30.5.jpg





(〃゚∀゚)
なになに?気に入った?
この醤油顔、気に入った? 



と一人アホな問いかけをする私。
 ところでこの日、釣り堀遊びをするために紙で魚を作って来るようになっていた。うちには色紙ないし、色鉛筆は取り出すのに一苦労って場所に置いてある。前日まで参加できる事を知らなかったこともあって、前夜に慌ててどうしようか考えたんだけど。余ったフェルトを適当に切って魚を作ることにした。目は余ってるボタンを適当に縫いつける。
 

10.07.30.6.jpg

 

 かわいい魚達の中に、スイミーもびっくりの地味な魚が2匹。当然人気なし。ぴよさんでさえ、一瞬握ったけどすぐに他の魚を握りしめて立ち去って行った。


 

(;ToT)ノ
せめてぴよさんだけでも、もうちょっとリアクションを!



 元々センスの足りない私がやっつけで作ったら、こんなもんか。
 たっぷり楽しんで、帰りはまた浴衣姿のまま街中を闊歩。たぶん天神のど真ん中での浴衣姿、ちょっと目立ってたんだろう。

「今日祭り?」

という声が近くで聞こえたことが何度もあった。行きも帰りも、地下鉄へのエレベーターで乗り合わせた人には声掛けられるし。

「今日お祭りですか?」

と聞かれて、説明に困ったし。行く時は


「お友達と浴衣で集まってパーティーなんです」

と、当たらずとも遠からずな感じで簡潔に答えた。帰りは開き直って、


「お稽古ごとなんです」

とか適当なことを言ってみたら、聞いた人とは別のおばさんから

おばさん
「何のお稽古ですか?」

って聞き返されてしまった。えーっと・・・。


「お茶です。今日はお茶会だったんですぅ」

と、さらに適当に答えたら、さらに絡まれた。

おばさん
「まあ。赤ちゃん連れで大変ですねぇ」


「いえいえ、可愛がっていただきました(にっこり)」

 嘘に嘘を重ねると言う見本のようなことになっている間にエレベーターが地下に着いたんで良かったんだけど。ぴよさん連れてる時にあんまり適当なこと言うの止めよう。ぴよさん、言葉は話せなくても理解できる日は近いと思うし。
 ぴよさんは会場を出てすぐに、睡魔に撃沈してずっと寝てた。アパートに着いてベッドに運んでも、ちょっとモゾモゾしただけですぐ寝た。ぴよさんは知らない場所で楽しそうだったし、若干人見知りな私だけど初対面の人とも母トークできたりして楽しかった。
 緩くて気になってた帯は解けることなく最後までもった。行く時も会場でも帰りでも、本来は帯の下にあるべき胴周りの布地がはみ出てくる。それを何度も押しし込んで、数時間もたせた。帯の下で辻褄を合わせ続ける方法、意外と何とかなるもんだ。

 来年も行けたらいいなぁ。

10.07.30.7.jpg


 ↑ 珍しく自分撮りをしてみたけど、顔を隠すと美人に見えちゃうのは浴衣マジック。ま、実際のところ違うのは着てる物だけで、顔も髪も化粧もいつも通りっすよ。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

無題

浴衣姿、素敵でしたよ
自分で、着付けれるなんてすごいですね

会場では、席の関係上、確かに話しにくかったですね
帰って来て、もっとベビーサインの事やら話したかったなぁとちょっと後悔

福岡に戻ってきたら、ゆっくりランチでもしながら、お喋りしましょうね

ましゅ | URL | 2010/08/02/Mon 20:28 [編集]

無題

ありがとうございます
昔母に習ったんですが、年に1~2回の事だからなかなか上達しません

私も来週帰省して、再来週戻ってきます。
またランチとか行きましょうね
檸音リベンジ、やりましょうか

しほ | URL | 2010/08/04/Wed 11:59 [編集]

↑ページトップ

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック