忍者ブログ

[PR]

2020/06/02/05:28  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母子巡回相談

2010/03/30/22:03  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 数ヶ月にごとに公民館を巡回している「母子巡回相談」のお知らせのハガキが来たんで、行ってきた。
 前日にマイミクになったご近所ママさんのよしさんと「会えるといいですね」的なメールのやり取りをしてたんで、ちょっとときめきながら公民館へ。入口で先月お会いしたマディさんが入って行くのが見えたのでダッシュで追いつき、一緒に2階の部屋へ行った。
 さっそくぴよさんの服を脱がせて、身長・体重の測定。

身長:67.0
体重:7900g




ヽ(;´Д`)ノ
今月の15日に保健所で計ってもらった時と比べて、身長が縮んでる!



 身長は計る人にも左右されるって言われたし、ぴよさんの頭を固定したつもりが顎が上がってたりとかしてたかもしれないし、気にしなくていいんだけど。でも成長曲線のブログパーツにデータを入力するのを楽しみにしてたんで、ちょっと凹む。
 発達を見てもらう時にハイハイの話になったけど、ハイハイはまだしないで座ったまま移動してることを言うと 座移動 って書かれた。そんな言葉、初めて知った。座ったまま移動するから「座移動」か。なるほどなー。
 ぴよさんがハイハイしないことって私はあんまり気にしてないんだけど、なぜか

保健師さん
「そういう子もいるから大丈夫ですよ。心配いりません」

と力強く言われた。まだハイハイしなくて楽だなって程度にしか思ってなかった私は、圧倒されてモゴモゴってなってしまった。でも何か返事しないといけないと思って、


「ハイソウデスカ」

と棒読み調で言ってしまってちょっと恥ずかしい。
 次に行われるらしい保健師さんとの個別相談の順番待ちをしつつ、周囲をキョロキョロ。よしさんからのメールでは

「娘にピンクのつなぎを着せて行きます」

と書いてあったけど・・・。



∑(゚∇゚|||)
ピンクのつなぎを着てる女の子の赤ちゃん、数人いるよ。どうするよ。



 あの人かな?と思う人はいたけど、声掛けて違ったら恥ずかしい。ここに集まってるのは同じ校区の母子だから、まだ無関係状態の人に変な印象で覚えられて今後に響いたら嫌だし。
 私は私で、

「私は黄色いコートを着て行きます」

みたいな感じでメール送ってた。かなり目立つ色のスプリングコートなんだけど、会場は赤ちゃんを裸にして身長・体重を計るんで暖房が効いてる。暑くてコート着てられない。メアドは教えてもらってたんでメールしようか迷ったけど、まあマイミクになったの昨日だし今後また別の場所で会えばいいかという気分になって来た(ゴメンナサイ)。
 そんなわけでマディさんと徒然とおしゃべりしてると、唐突に保健師さんの話が始まった。そういや歯科衛生士さんからの指導があるとかハガキに書いてあった気がする。
 話の中で10ヶ月健診のことにちょっと触れたけど、

保健師さん
「福岡市は10ヶ月健診は一般の医療機関に委託してあるので無料で受けられます。誕生日を過ぎたら有料になるので気を付けてください」



( ゚з゚):;*.':;:;*.':;*



 ぴよさん、あと5日で10ヶ月。10ヶ月健診は「10ヶ月」って言うくらいだから、誕生日過ぎてからでいいかな~なんて思ってたよ。危ない危ない。ぴよさんがもうちょっと早生まれだったら、今回の説明聞かずに10ヶ月超すとこだった。
 歯の話が終わったら、再び測定と個別相談開始。マディさんは相談したいことは特にないそうなんで、帰って行かれた。私はちょっと聞きたいことがあったんでポケーッとぴよさんを見ながら順番待ちしてると、ピンクのつなぎ着た女の子を抱っこした女性が話し掛けてきてくれた。



゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
よしさんでした。



 傍らに置いてた黄色いコートを見て、私だとわかってくれたみたい。無事会えて良かった良かった。その場で自己紹介をし、お話しをさせていただく。よしさんの娘ちゃんのAちゃんは4ヶ月らしいけど、ぷくぷくちゃん。丸々してるんだけど、赤ちゃんらしい肉付きがかわいい。いやー、いい肉付いてますなぁ。私の姪はビッグベビー気味だったけど、何か思い出しちゃって懐かしい気分になる。



(´・ω・`)
抱っこに苦労させられた姪その1もその2も、今やすっかり 生意気に 大きく成長しちゃってさー。



 叔母の感慨はさておき。2人共個別相談が終わって公民館を出たけど、せっかく会えたのに何か名残惜しかったんで近くのダイニングカフェに誘ってみた。そう大きいカフェでもないのに奥の数席が仕切られていて、赤ちゃんがいて多少泣いても平気かなーと。時間帯的にも込む時間じゃないし。
 ところが運悪く、初老の方々10人弱が奥のスペースで会合みたいなのしていた。その隣の席に案内されてケーキセットを頼んだものの、まずぴよさんが抱っこしろと不満げな声を出したんで抱っこ。抱っこしたら抱っこしたで、今度は初老グループの皆さんに興味津々。中には子供好きのおばあさんも何人かいて話し掛けてもらったんだけど、注目されるのが大好きなぴよさんは



(●´∀`●)
にこーっ



 抱っこされる前のぴよさんは不機嫌モードの「あ゛ー!」って声で喚いてたんでちょっと恥ずかしかったけど、この笑顔に初老グループの皆さんが和む。君の愛想は時々役に立つよ、本当。
 それにしても、ここの黒ゴマと豆乳のモンブランはウマイ!おねむで泣くAちゃんをよしさんが抱っこして寝かしつけてる間、待ちもせずにパクパク食べてしまった。最近色んな物に手を伸ばすぴよさんを抱っこしながらじゃなければ、もっと幸せな気分になれそうな味なんだけど。残念ながら、ぴよさんの気をいかに反らすかが最優先項目だったのがちょっと悲しい。
 子育てのこととか旦那のこととかペットの事とかお話しして、再会を約束しつつ別れた。ぴよさんに冷や汗かかされつつとはいえ楽しくおいしい物を食べた後に、自分一人分だけ晩ごはん作って食べる空しさってどうしてこんなの心が寒いんだろうか。一昨日煮た鯛のあらを米と炊飯器にぶち込んで鯛飯作ったけど、身が少なくて侘しさ倍増だった。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック