忍者ブログ

[PR]

2020/05/26/00:33  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旦那サンの工作

2012/12/21/23:39  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 我が家は旦那サンと連休中じっくり遊べるように、連休初日の朝にサンタさんからのプレゼントを開けれるようにしている。あちこちでサンタさん見掛けといて、今さら夜中にこっそり不法侵入のごとくプレゼントを置くのも変な感じだと思いつつ、今夜プレゼントを仕掛ける。
 プレゼントを置く場所は、リビング。私・ぴよさん・タロさんの3人でダブルベッドで寝てるから、枕元にサンタさんからのプレゼントを置くスペースがない。一番外側に寝てるのは私だから、ベッドの脇に置いて「お母さんもサンタさん来たの気付かなかったわ」的な芝居もしたくない。だからサンタさんからのプレゼントは、リビングに置く事にしてる。 
 去年はミニツリーを床に置いてその脇にプレゼントを置いたけど(11/12/24の日記)、今年は旦那サンが

旦那サン
「色画用紙で靴下作る!」

と言い出した。
 21日に午後休を取った旦那サン、赤い画用紙を買ってきて、ぴよさんを従えて工作開始。

12.12.22.1.jpg




(;´Д`A ```
レベル低っ!



 プレゼントを何にするか相談してる頃から「ぴよと一緒にプレゼント入れる靴下作りたい」と言ってたけど、このレベルか・・・と思いつつ笑顔で見守る私。うーん、私がフリースとかで作ってあげられるだけの余裕があればいいんだけど。要領悪いから、最近日常でイッパイイッパイだもんなぁ。
 ちなみにこの靴下、白い部分にぴよさんと旦那サンで絵を描いてある。

12.12.22.2.jpg

 ま、ぴよさんが楽しそうに作ってたのが何より。これをクローゼットの取っ手に引っかけて、

旦那サン
「ここにサンタさんがプレゼント入れてくれるからね」

と言っている。なぜクローゼットに引っかけるのか。去年と同じようにミニツリーをセットして、その下に画用紙靴下置いておくんじゃ駄目なんだろうか。まあ親子で仲良く楽しそうにやってる所に水を差すのも 面倒なんで 趣がないんで、黙って見守った。
 今年のクリスマスは義父母義妹からシルバニアの家と人形をもらう事になってるから、親から・・つまりサンタさんからは非常に嵩張らない物って事で考えてメルちゃんの着せ替え服をあげることにしている。ぴよさんとしてはスマイルパクトだのロイヤルクロックだの、プリキュアのおもちゃを欲しいようだけど、あえてそれらのおもちゃはスルー。メルちゃんの着せ替え服をネットで色々見せまくって、



(●´∀`●)
メルちゃんって色々服があって、着せ替えできるんだ~。
知らなかったな。



って状態にさせてある。明日の朝、喜ぶだろうなぁ。さて、今からプレゼントをセットするか。旦那サン、画用紙靴下はぴよさんの分だけで満足しちゃって、タロさんの分は作ってない。タロさんはリアクションがない・・・っていうか理解が遠く及ばないからだろうけど、ぴよさんの手前タロさんの事を雑にもできない。そんなわけで、結局今年もミニツリーのお世話にはなりそうかな。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字