忍者ブログ

[PR]

2020/02/29/04:47  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

園バッグ

2013/01/06/14:43  カテゴリー/[日常]こどもがいる日常

 ぴよさんが通う予定の幼稚園は園バッグ手作り推奨。最初は、義母に頼めばいいか~と思ってた。旦那サンも、

旦那サン
「母ちゃんが喜んで作ってくれるよ」

と言っていたし。
 でも、色々細かい事を考えると頼む事自体が面倒になってきた。義母は手作り、上手いと思う。ぴよさんの服もチャチャッと作ってくれたし。ただ、義母の布選びに信用がおけない。

義母
「安かったから買ってきたの」

と言って作る事が多いけど、毎日使う園バッグをそんな感じで売れ残り布を選ばれたらちょっと嫌。セール品を選ばなかったとしても、一緒にぴよさんの服を見に行った時にセンスの違いを感じる事もある。かといって「この布で作ってください。紐はこれで」みたいに指定して頼むのも、やりづらい。



(;´Д`A ```
頼む側がこんな事考えてる事自体、なかなかの驕りっぷりなんだけど。



 こんな性格の嫁ですんません。
 まあ自分の根性の腐りっぷりは置いといて。こんなやりづらさを感じるくらいなら、とりあえず自分でチャレンジしてみようかと考え始めた。私はハンドメイドはあまりしない。年に1回編み物、ごく稀にフェルト物をする程度。ミシンを使った物は全く作らないけど、小中学校の家庭科では苦手ではなかった。ぴよさん出産直前に十数年ぶりにミシンを使ってスリングを作ったけど、まあ及第点レベル。
 とりあえず夏の帰省でずっと使ってない妹のミシンを借りて帰り、試しにぴよさんのエプロンを作ってみた(12/8/31の日記)のが4年半ぶりくらいのミシン縫い。自己評価としては、



(-"-)
上手じゃないけど、何度か練習すればできそう・・・かな?



 もし無理っぽかったら、1週間くらい実家に帰って母の指導を受けつつつ作ろうかと考えた。田舎の家だから広いんで、使ってない部屋で作ればミシン出しっぱなしでも邪魔にならない。家事もしなくていいから、集中できるだろう。妹のミシンは安物だから若干使いづらいけど、母のは年代物ながら使いやすいし。そう思って七五三の時に母に


「ぴよの園バッグ作らんといけんけど、難しそうだったら帰省して作るかも。
そん時はミシン貸してね」

と言うと、


「作ってやろうか?」

と言われた。


ヽ(^◇^*)/
作ってもらえるんなら、それが一番楽だなぁ。



 私の母はパッチワークが趣味だから裁縫も慣れてるし、自分の親だから一緒に布を選ぶにしても「この布がいい」って指定しやすい。
 とはいえ、私にも多少なりとも母親としてのプライドがある。できれば、私自身が作ってあげたい。



ヽ(;´Д`)ノ
できればね、できれば。



 

 一応チャレンジしてみて、無理っぽかったら頼もう。とりあえず布を見に行ってみて、布すらどれがいいのかちんぷんかんぷんだったらサクッと帰省しよう。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字